理想の嫁 Vol.5

“嫁姑戦争”よりも恐ろしいのは、親族からの干渉!?家に突然現れた、鬼のような女の宣戦布告

ー女は、家庭に入って夫を影で支えるべきだ。

経営コンサルタントとして活躍していた美月のもとに、ある日突然義母から突きつけられた退職勧告。彼女は専業主婦となることを余儀なくされた。

内助の功。それは、古くから手本とされている、妻のあるべき姿。

しかし、美月は立ち上がる。

いまや、女性は表に立って夫を支える時代だと信じる彼女は、経営難に直面した嫁ぎ先をピンチから救うことができるのか?

先週、嫁ぎ先の経営難に立ち向かうため立ち上がった美月を、さらなる悲劇が襲う。


ピンポーン…

豊の実家で、美月が課題の洗い出しに頭を悩ませていると、玄関のインターフォンが鳴った。

経営難が発覚して以来、美月が豊の実家で過ごす時間は格段に増えている。

本音を言えば、自宅でひとり集中したいところだ。しかし義母が手伝いたいと言ってくれるので、その心遣......


【理想の嫁】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo