手配師ルナの事件簿 Vol.2

食事会での“お誘いバッティング”事件。好みの美女2人を弄んだ男への制裁:手配師ルナの事件簿

地球上に男と女がいる限り、事件は起きる。

それはLINE上やデートのときだけでなく、男女の出会いの場である“お食事会”でも多発しているのだ。

五十嵐ルナ、35歳。

彼女は数々の食事会をセッティングし、男女の縁をつなぎ、夜の社交界での人脈形成も怠らない。

食事会の“手配師”として名を馳せている人物だ。

前回は、他己紹介で女を蹴落とす事件に遭遇した。

今週、彼女が目撃した事件とは...?


事件ファイルNo.2:一つのグループ内で何本もヒットを打とうとする男


麗らかな昼下がり。愛犬のジョンが、ルナにすり寄ってきた。

先週の食事会を思い出しながら、ルナは満足げにジョンの頭を撫でる。今回は女同士での蹴落としあいもなく、和気藹々と楽しいものだった。

食事会は、昨年11月にオープンしたばかりの『KANAME(かなめ)』で開催された。

元々有名ホテルにいたというシェフが作る料理は何を食べても美味しく、またシックでセンスの良い内装が、ルナはとても気に入ったのだった。

「素敵なお店だったし、また行きたいなぁ。今度は主人とデートで行こうかしら」

そんな独り言と共にジョンを引き連れながらリビングへ足を踏み入れた時だった。

ルナの携帯が、ブルッと鳴る。

昨日の参加者である、香奈からだった。

—香奈:ルナさん昨日はありがとうございました♪太郎さんって、今彼女いらっしゃらないですよね?

太郎は男性側の参加者で、たしか32歳の独身。親がやっていた不動産業を引き継いだと聞いているが、彼女はいないと言っていた。

返信を打とうとした瞬間、もう一通LINEが入ってきた。

もう一人の女性参加者、咲子だった。

—咲子:ルナさん、昨日はありがとうございました。太郎さんって今独身ですよね?

ルナは、あれっと思いながら、2人それぞれに返信を打った。そして今回もまた何か事件が起きそうだと、胸騒ぎを覚えたのだった。



―ルナさん、ちょっとお話ししたいことがあって。明日お時間いただけますか?

食事会5日後の今日。

予想通り香奈からSOSのLINEが来て、ルナはこの「お誘いバッティング事件」解明に乗り出すことにした。

【手配師ルナの事件簿】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo