サイコパスな夫 Vol.8

「太ったら愛せる自信がない」悪阻で苦しむ妻へ向けられた、サイコパス夫の冷酷な発言

東大出身/外資系証券会社勤務/身長185cm/イケメン

このスペックを見て、あなたは何を感じるだろうか。

え?…ハイスペ男子?

あぁ、世間ではそう持て囃されているみたいね。しかもその人、爽やかで優しくて気が利いて、笑顔がとっても素敵みたい。

そんな完璧な人間、出会ったことある?
いたら、結婚したい?

やめておいたほうが、身のためだわ。

完璧な人間なんてこの世に存在しないのだから。もし存在するとしたら、その人は…“サイコパス”かもしれない。

完璧な男に出会ってしまった希は、麻矢子の後押しもあり、二人でデートへ。彼氏がいると告げるも、予想だにしない反応をされ徐々に心を奪われていく。

希はそれまで付き合っていた商社マン拓也を振り、遂に歩からのプロポーズを受け結婚することに。当初は幸せな新婚生活を送っていたはずだったが、徐々にすれ違いを感じ始める。

そして結婚式直前に、希の妊娠が発覚。すると歩は結婚式を勝手にキャンセルしてしまう。その身勝手な行動に耐えきれず、希は実家に逃げるが連れ戻されてしまう。


朝、吐き気で目が覚めた。

どうやら本格的に悪阻が始まったようである。

私の場合、何かを食べている最中は気持ち悪さが紛れるという、食べ悪阻というものだった。

寝起きは胃が空っぽなため、強烈な吐き気で目が覚める。ベッド横のサイドテーブルにビスケットを置いておき、起きた瞬間口に入れることで気を紛らわしていた。

ご飯の炊ける匂いや焼き魚の匂いは耐えられるものではなく、朝食は簡単な洋食をなんとか作るようにしていた。

下を向くと吐き気が増すため、アイロンがけをするのも一苦労。髪を綺麗に巻いたり化粧をしたりする余裕は勿論なかった。

常に気分が悪く、精神的にも余裕がない。パジャマの状態でベッドに横たわることの多くなった私に、歩はこう言い捨てた。

【サイコパスな夫】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo