サイコパスな夫 Vol.1

サイコパスな夫:東大卒・外銀勤め・身長185cmのイケメン。完璧な男の正体は“サイコパス”だった?

東大出身/外資系証券会社勤務/身長185cm/イケメン

このスペックを見て、あなたは何を感じるだろうか。

え?…ハイスペ男子?

あぁ、世間ではそう持て囃されているみたいね。しかもその人、爽やかで優しくて気が利いて、笑顔がとっても素敵みたい。

そんな完璧な人間、出会ったことある?
いたら、結婚したい?

やめておいたほうが、身のためだわ。

完璧な人間なんてこの世に存在しないのだから。もし存在するとしたら、その人は…“サイコパス”かもしれない。


―まぁ、イケメン。
―爽やかで、素敵ねぇ。
―羨ましい、理想の旦那様だわ。

夫を賞賛されて嬉しくない妻など、いないはずだ。

だけど私はそのたびに、全否定したくなる。そして「そんなことないです」と一言、謙遜のような言葉を返す。

そう、夫は誰からも「完璧」だと思われているのだ。しかしかくいう私も、彼への第一印象は”完璧な人”だったっけ……。



忘れもしない二年前の冬のある夜、私の人生が狂い始めた日だったからよく覚えている。

マックスマーラの真っ白なコートを初おろしして、私は最近外銀の彼氏が出来たという麻也子に呼ばれて『かどわき』の個室へと向かっていた。

「彼氏の部下で、とにかくイケメンで完璧な男がいるのよ」と、麻也子が興奮していた。

出会わなければよかった、と今では思う。この男と私を引き合わせた麻也子を、恨みたいくらいだ。

当時の私は25歳、人生を謳歌している真っ最中で“イケメンとかどわきでお食事”という誘い文句に心を踊らせるくらいには、能天気な女だった。

麻也子には「とっておきの可愛い子を連れていくと言ってあるから」と、気合いをいれてくるように念押しされていた。男側のテンションが下がらないように彼氏がいることは内緒にするように、とも。

人の第一印象は0.5秒で決まるらしいというどこかで聞いた雑学が頭をよぎり、私はとびきりの笑顔を作ってから扉を開けた。

……そして個室の扉を開けた瞬間、私は“捕らえられた”も同然な、衝撃的な出会いをした。

【サイコパスな夫】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo