リスクを嫌う男 Vol.4

リスクを嫌う男:外資系保険プランナーが惚れた、貯金0円・浪費女の意外な素顔

−保険プランニング−

そのとき、人間の本性が自ずと露わとなる。

その人に適した保険を設計するには、人生計画、金銭事情、価値観、そして家族や異性関係についても…様々なヒアリングを重ねる必要があるからだ。

三上保(みかみ・たもつ/30歳)は、外資系保険会社の保険プランナー。

新婚夫妻の闇清純な妻の秘密を目撃するたび「結婚は最大のリスクである」と考えを拗らせていく保だが、運命の出会いは突然やってくる。

どストライクな小悪魔美女・美里に心奪われる保。が、彼女は貯金0円の浪費女だと判明…!

自身がプランナーとなり、彼女の資産形成を助けてあげようと使命感に燃える保は、美里との2度目のアポイントへ向かう。


OFF仕様の彼女


「こんにちは♡」

まるで春風のように、彼女は現れた。

『ウェスティンホテル東京』のラウンジに姿を見せた原井美里は、仕事の合間だった前回のアポとはまたテイストの異なる、OFF仕様の装い。

綺麗なラウンドネックのシンプルなトップス×デニム。手に持った淡いピンクのスプリングコートが、近づく春を感じさせる。

髪をおろしているのも好みだが、無造作なアップのヘアスタイルも小顔の彼女にとてもよく似合っていた。

「今日はまた雰囲気が違って…素敵ですね」

つい口走った後で「しまった」と後悔したが、美里は言われ慣れているのだろう、定型文のごとく「ありがとうございます♡」と口を動かし、首を傾げてみせた。

そのしぐさも、猛烈に好みである。

しかしながら、彼女が続けた次の一言で、保は一気に現実へと引き戻された。

「このお洋服たち、今朝届いたばかりなの。褒めてもらえて嬉しい!」

…そうなのだった。

原井美里は、25歳にして未だ貯金0円。

入ってきたお給料もボーナスもすべてその月に使い切ってしまうという、筋金入りの浪費女なのだ。

【リスクを嫌う男】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo