先週のアクセスランキング!1位は「デート中、女が犯した小さな失態。男が冷める女の言動とは?:デートの答えあわせ【Q】」

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“デートの答えあわせ【Q】”に“パーフェクト・カップル”から““ゆとり”のトリセツ”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
デート中、女が犯した小さな失態。男が冷める女の言動とは?:デートの答えあわせ【Q】

博さんと出会ったのは、友人の引越し祝いの会だった。素敵な新居にお邪魔するだけのつもりが、たまたま隣の席に座った博さんと話が弾み、いつの間にか私達は仲良くなっていた。

「あのワイン、博さんが持って来られたんですか?」

博さんが手土産として持ってきた赤ワインが美味しくて、私はもう一度飲みたいと思ったのだ。

続きはこちら

★第2位
「部屋に行ってもいいですか?」孤独に苛まれた別居夫婦を襲う、家庭外の甘い誘惑

—本当にダメな女だな、私...。

身動きが取れずに自己嫌悪に陥る英里に、一通のメールが届く。

—英里さん、相談があるんです。お時間作ってもらえませんか?—

その送り主は、咲子に苦言を呈されてから接触を避けている、後輩の新一だった。

続きはこちら

★第3位
パーフェクト・カップル:誰もが憧れる「理想の夫婦」。そのすべては演技と嘘、だった

「試しに、キスしてみない?」

テキーラで有名な恵比寿のバー。常連だけが予約できる個室のソファー席で、私がそう言った相手は、10年来の親友と言うべき男友達の堀河隼人(ほりかわはやと)だった。

葉巻をくわえていた彼が、私の言葉にむせて笑いだす。その笑い声に一瞬怯みそうになったけれど、私は何とか笑顔を作ると、精一杯軽い口調で言った。

「で、もしキスできたら、結婚しない?」

続きはこちら

★第4位
裏切られた妻たち:「旦那さん、浮気しています」ある日突然妻を襲った、不可解な一通のメール

「あなたの旦那さん、浮気しています。」

この文字が並んだ白いパソコン画面が、あゆみの脳裏に焼き付いて離れない。これは昨晩、突然会社のメールアドレスに届いたものだった。

衝撃的なメールのせいで一睡もできなかったあゆみは、ぼーっとした頭の中、8階にある部屋のリビングの窓から、明けたばかりの空を眺めていた。

続きはこちら

★第5位
“ゆとり”のトリセツ:高学歴・高収入・容姿端麗。誰もが羨む外コン美女の、地味すぎる生態

上野瑞希は六本木にオフィスを構える大手外資系コンサルティングファームに勤める26歳。

親の仕事の関係で高校から大学までをロンドンで過ごし、就職を期に何年かぶりに東京に戻ってきた。いくつもの内定を手にした中でこの会社を選んだのは、単純に条件が最も良かったから。別に、夢があるわけじゃない。

続きはこちら



あなたの結婚観教えてください!
アンケートへの回答はこちら​から!
<回答期間:2018年1月30日(火)~2018年2月6日(火)>

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo