パーフェクト・カップル Vol.1

パーフェクト・カップル:誰もが憧れる「理想の夫婦」。そのすべては演技と嘘、だった

誰もがインターネットやSNSで監視され、さらされてしまうこの時代。

特に有名人たちは、憧れの眼差しで注目される代わりに、些細な失敗でバッシングされ、その立場をほんの一瞬で失うこともある。

世間から「パーフェクト・カップル」と呼ばれている隼人と怜子は、一挙一動が話題になり「理想の夫婦」ランキングの常連として、幸せに暮らしていたが…。

結婚6年目。「世間の目」に囚われ、「理想の夫婦」を演じ続ける「偽りのパーフェクト・カップル」の行く末とは?


「試しに、キスしてみない?」

テキーラで有名な恵比寿のバー。常連だけが予約できる個室のソファー席で、私がそう言った相手は、10年来の親友と言うべき男友達の堀河隼人(ほりかわはやと)だった。

葉巻をくわえていた彼が、私の言葉にむせて笑いだす。その笑い声に一瞬怯みそうになった......


【パーフェクト・カップル】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo