デートの答えあわせ【Q】 Vol.13

2回目のデートが「22時集合」だった女。初デートはイイ感じだったのにナゼ?デートの答えあわせ【Q】

男女が恋仲に発展するための最初のステップである、デート。

互いの愛情と絆を深めあうチャンスとなる一方で、玉砕する場合もある。

二人で同じ時を過ごし、同じ景色を見ていても、男女で感じるものは違うようだ。

あの時、君は何を思い、その行動に出たのだろうか...


光一さんと出会ったのは、同期が連れて行ってくれた、男女8人で行われた忘年会だった。

とは言っても、実際には初対面の人が多く、忘年会という名の食事会である。

私もただ楽しく飲めればいいと思っていたけれど、人懐っこい笑顔で「遅れてごめん」とやって来た光一を見た瞬間、思わず背筋を正した。

—タイプかも...

咄嗟にそう思ったのだ。奥二重の切れ長の目に、綺麗な歯並び。肌も綺麗で、身長も高い。

早速私はお手洗いに行くふりをして席を立ち、彼に近づいた。

「すごくスタイルいいね。」

隣に座った途端、彼に褒められ上機嫌になる。スタイルには自信がある。出るところは出ているが、足やウエストは細い。

このスタイルをキープするために色々な努力をしているが、こうやって褒められると普段の努力が報われる気がする。

「いえいえ。…光一さんは、お仕事は何されてるんですか?」

「僕は自分で会社を経営しています。杏奈ちゃんは?モデルさんか何か?」

「まさかぁ。ただのOLです!でもたまに、雑誌で読者モデルみたいなことをしていますが...」

「そうんなんだ。綺麗だから、プロのモデルさんかと思ったよ。」

そんなことを話しながら私たちはLINEを交換する。
きっと食事か飲みに誘われるだろうなと思いながら。

すると案の定、翌日に光一さんの方から食事の誘いがきた。

【デートの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo