12月23日誕生日!「もう可愛らしいじゃ済まされない」30歳を迎えた倉科カナが、銀座でこぼしたホンネ

ひとしきり語った倉科さんは、こちらがハッとするほど澄んだ瞳をしていた。この12月に30代へと突入した彼女に、いわゆる分岐点を迎える女性ならではの心の揺れが垣間見えるかと思ったが、どうやらそれはなさそうだ。

その感想をそのまま伝えると、倉科さんは「いやいやいや」と首を横に振った。

「30代に対する期待と不安は、正直言って五分五分です。これからは、それこそ可愛らしいでは済まされなくなる。インプットしたものをしっかりアウトプットできる人間が周囲から必要とされるようになるはず」

そう話す彼女が年末年始の休みにやろうと思い描いているのは、映画やドラマ、小説やマンガにたっぷり触れること。

「もともと理詰めで役を作るタイプ。デビュー以来、自分が演じる役柄の履歴書を撮影前に書き出すようにしてきました。例えば、その女性が港区在住なのか世田谷区在住なのかによってキャラクターの芝居の肉付けを調整していくんです。

もちろん港区ひとつ取っても、麻布十番と西麻布は雰囲気が異なりますし、これまでにさまざまな役を演じてきたこともあって、近頃は、ややとっちらかっている状態なんですよ(苦笑)。

今のうちに改めていろいろな作品と向き合って、自分の引き出しの中を整理しておきたいですね」

そして、なおも続けた。

「今回、東京カレンダーのおかげで銀座という新たな街と接点を持つことが出来ました。未開拓ゾーンだったこの地は、私を成長させてくれそう。

だって、ここには一流がそろっているんですよね? 一流に触れれば、品性が磨かれる。女性の品性は色気にも繋がっていく。ちょうど30歳の節目を迎えたし、居心地がいいいつものテリトリーに甘んじているのではなく、そこから抜け出してみるのも必要かな、と。

今こそ、銀座デビューすべきだと誰かに囁かれているような気がしてなりません(笑)」

■プロフィール
くらしな・かな 1987年生まれ、熊本県出身。2009年、NHK 連続テレビ小説『ウェルかめ』に主演して全国区の女優に。最新作は連続ドラマW『春が来た』(’18年1月13日~、毎週土曜22時~、WOWOW)

■衣装
[1ページ]ワンピース〈TADASHI SHOJI TEL:03-5413-3278〉、ピアス〈CHERRY BROWN/アーツワークス TEL:03-3409-9227〉
[2ページ]コート〈Y.M.Walts/MARVIN&SONS TEL:03-6452-3982〉、ワンピース〈Sinequanone/STOCKMAN TEL:03-3796-6851〉、ピアス、ネックレス〈ともにcarat a/aiwa TEL:03-5738-8351〉、バック〈ottod'Ame/ottod'Ame銀座店 TEL:03-6264-5432 〉、シューズ〈C'astvague/Dhyana. TEL:03-3407-7755〉、タイツスタイリスト私物

■クレジット
Photos/Akira Maeda@MAETTICO,Styling/Maki Iwabuchi,Hair&Make-up/Ai Miyamoto,Text/Mio Amari,Special Thanks to GINZA SIX

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

脱シニア!私たち世代がリアルに使える銀座だけ掲載!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo