• PR
  • 2017年のご褒美はこれだ!銀座のど真ん中で一生忘れられない美味い肉を体験しよう!

    今年も残すところわずか。1年間頑張った自分へのご褒美として、贅沢なディナーに出かけてみてはどうだろう。狙うは最高級の肉、そして場所はプレミアム感満点の、銀座四丁目交差点にある鉄板焼き店だ。

    華やかな年末の気分がさらに盛り上がる、とびきりの一軒がこちら!


    世界が認めた神戸ビーフの卓越した美味しさを堪能
    『JA全農兵庫直営レストラン 神戸プレジール銀座』

    銀座で肉、といえば、ここぞのときの贅沢ディナーの王道。肉自慢のレストランが軒を連ねる銀座には、さまざまな選択肢があるが、せっかく今年の締めくくりに訪れるなら味、雰囲気、サービスがすべてそろった、とっておきの店を目指したい。

    四丁目交差点を目の前に開業以来、銀座の新たなランドマークとして注目を集める『銀座プレイス』の最上階には、そんな気分に応えてくれる極上の美食空間がある。神戸ビーフや兵庫県産の新鮮な野菜など、厳選された食材を提供する『神戸プレジール銀座』だ。


    神戸ビーフといえば日本の銘柄牛のなかでも三大に数えられるトップブランド。『神戸プレジール銀座』では、その真価を体感することができる。

    しゃぶしゃぶやせいろ蒸しなどのメニューも魅力的だが、和牛ならではのしなやかな肉を堪能しつつ、贅沢気分を満喫するなら、選ぶべきはやはり鉄板焼き。

    職人の鮮やかな手さばきによって焼き上げられる、神戸牛の中でも特に希少なシャトーブリアン(200g/¥32,000※日により仕入れ状況は異なる)は、断面には美しいロゼ色の層ができ、シルクのようなキメ細かい肉質を堪能できる。芳醇という言葉をも凌駕する旨みはまさに別格だ。


    極上の神戸ビーフを味わうにふさわしい雰囲気の店内は、カウンター、個室、ホールの3つのゾーンで構成される。今年最後の贅沢デートで訪れるのならぜひ、鉄板焼き職人の技を間近で見られるカウンターを予約してほしい。

    銀座のど真ん中にいながら、広々とした美空間で神戸ビーフを味わうことは、大人しか体験できない贅沢な時間。 本物が集う日本一の美食エリアで、今年最後のご褒美ディナーを味わってみてはいかがだろう。

    11階のエレベーターを降りた先は、全て『神戸プレジール銀座』。贅沢な空間使いに気分も高まる

    店内に入ってまずゲストを出迎えるのが、こちらのメインカウンター。昼間は大きい窓から自然光が入り、時間によって雰囲気が異なる

    オニオングラタンスープ。¥16,800のディナーコースにプラス¥1,300で味わえる。神戸ビーフを煮込んだ贅沢なスープに、淡路島産の玉ねぎをじっくりと炒め、上品な風味を引き立てた品。お好みでチーズを加えて

    ディナーコースの一例、「彩りサラダ」の野菜も兵庫県産にこだわる

    ディナーコースの一例、「神戸ビーフの炙り寿司」。同じ神戸ビーフでも、それぞれ異なる味わいを楽しめるのがうれしい

    神戸牛は鉄板焼きのみならず、せいろ蒸しまたはしゃぶしゃぶで楽しむこともできる。「神戸ビーフのコース」¥14,800~。以上価格は全て税・サ別

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ
    Appstore logo Googleplay logo