女ともだち Vol.7

女ともだち:結婚丸3年、夫とのLINEは業務連絡のみ。そんな女に訪れた恍惚の瞬間

女はいつしか、3つのカテゴリーに分類されてゆく。

「独身」か「妻」か、はたまた「ママ」か。

結婚・出産でライフスタイルが急変する女の人生。恋愛から結婚、そして子育て。それぞれのカテゴリーで、興味の対象も話題もがらりと変わってしまう。

大学時代からの仲良し3人組、沙耶とあゆみ、そして理香。

27歳でいち早くママとなった理香は、子育てに集中するためあっさりと仕事をやめ、家事と育児に追われながら過ごしている。

母親という立場にプライドとやりがいを感じているが、久しぶりに会った男友達に「すっかりママだな」と言われ、傷つくのだった。


確かに、ママだけど...


「椎木(しいのき)さん」

息子を迎えに行ったプレスクールの帰り道で、ママ友の一人に呼び止められた。椎木というのは、理香の苗字である。

「市村さん。どうかしました?」

お受験対策のプレスクールに子どもを通わせるママたちの中には、競争心からか他人との交流を避ける人も多い......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
子供が手がつけられないわんぱく坊主で謝ってばかりとか、重度のアレルギー持ちで常に目が離せないとか、必死で子育てしているなら「子供の世話で疲労困憊」もわかるけど、理香は何に時間を使っているのか…
友達に「早く産んだ方が」とか御節介言う前に、自分が早く二人目産みなよ。
2017/09/27 14:2029
No Name
忙しいご主人に気を使えてえらいなー
単調な日常で少し変わった事や嬉しい事があるとギスギスイライラせず過ごせていいね。
2017/09/27 07:4325返信2件
No Name
本当に専業主婦ってレベルが低い。
外で働いてら、こんなくだらないことで一喜一憂する暇なんかないのに。
2017/09/27 08:0918返信6件
No Name
#ママコーデ#ママライフ
失笑!
まあ、母親になって5年経てばママに見えないという言葉はかえって侮蔑の言葉ですからね。経験の浅さが透けて見えるってこと。
2017/09/27 16:5514返信1件
No Name
大学時代のあなたは、こんな嫌な女でなかったはず。
結婚、子育てで、学生時代の友達とは、疎遠になりますが、りかのようだとママ友から、嫌われます。
先に結婚した先輩として、友達を温かく見守り、相談されたときにアドバイスしてあげれば、学生時代のように付き合えたはずです。
人の人生にあれこれいわない。
悪の元凶はりかさん。
あなたです。
2017/09/27 11:3312
もっと見る ( 20 件 )

【女ともだち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo