エーデルワイフ Vol.2

エーデルワイフ:高貴な妻の教え。疲れ切った指先で、幸運は掴めない

東京の年頃の女たちは、容赦なく選択を迫られる。

結婚する、しない。
子どもを産む、産まない。
働き続ける、働くのをやめる。

2017年の東京を生きる大人の女性が、悔いなき人生を歩むために身につけるべき「品格」とは?

30歳で婚約破棄。未来に絶望した千晶は、導かれるようにして、ナンタケットバスケット教室「エーデルワイス」を主宰する高貴な妻、白鳥雪乃と出会う。

千晶は、謎めいた彼女に「エーデルワイフ」とあだ名をつけ、その高貴な佇まいを観察し始める。


見なきゃいいのに…


見なきゃいいのに、見てしまう。

女というのはどうして、他人の幸せを覗き見るのをやめられないのだろう。

傷口に塩を塗るとわかっているのに、立花千晶はある女のインスタグラムを、つい見てしまった。

ある女とは、ついさっきナンタケットバスケット教室「エーデルワイス」で出会っ......


【エーデルワイフ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo