新宿で行く店に困ったら上を見上げろ!新宿のビルの上階に潜む絶品グルメ店4選

週末のショッピングデートでクタクタになった後は、気軽にごはんが食べたい。でも、新宿にはいいお店がないからと素通りしてる人も多いのでは?

実はショップが点在する東口と東南口の間のエリアは雑居ビルの上階に穴場店がたくさんあるのだ。

週末の夜、ディナーの場所に困ったら雑居ビルの上階へ。新宿のグルマンが集まる穴場の店は、人目につかない上階にさりげなく潜んでいる確率高し!

女子ウケ抜群!野菜とフルーツが主役のビストロ!
『After Taste』

この店は雑居ビルの“5F”

目印は『天ぷら新宿つな八』の行列。その向かいの雑居ビルにある『After Taste』は、長野の北原農園から取り寄せる野菜が主役のビストロ料理がメイン。

ヘルシー志向の女性ウケはもちろんのこと、鮮魚のポワレやブイヤベース、熟成肉まで、壁の黒板にはガッツリ食べたい男性にも魅力的なメニューがずらり。新鮮な野菜とハーブを使ったカクテルも名物で、レパートリーは30種以上。

【Must eat!】サーモンタルタル有機卵乗せ¥1,100。マヨネーズにワサビを効かせたサーモンのタルタルとローストポテトに、ポーチドエッグを絡めていただく。濃厚な味わいにお酒が進む

素材の味と香りを凝縮した1杯はどれも飲みやすく、味の想像ができない意外性のある組み合わせに興味をそそられてしまう。そんな迷う楽しさも手伝い、「買い物帰りに1杯」のつもりが、気づけば2杯3杯…と長居していく客も珍しくないとか。

料理と酒は本格的ながら、雰囲気はカフェのようなカジュアルさ。食事のあとはカウンター席に移動してバー気分を楽しむのもオツ。新宿には、「食事」と「酒」を同時に満足できる店が少ない。そう嘆くグルマンにこそ、ぜひ一度足を運んでみてほしい。

お酒はバーテンダーが作る本格派。パプリカとオレンジのカクテル(右)¥850、丸ごとキウイのカクテル¥880はスムージー感覚でいただけるヘルシーさ

お店の入口には小さな看板が出ているので、お見逃しなく! エレベーターで上へ!

窓が大きく開放感あり!大人な空間で楽しむグリルメニューが充実!
『TOKYO KITCHEN』

この店は雑居ビルの“7F”

新宿のごみごみとした喧騒から逃れて、洗練された空間のなか開放的な気分で食事を楽しめる『TOKYO KITCHEN』。窓側の席からは眼下に街の景色が望め、カウンター席ではライブ感溢れるキッチン風景を眺めることができる。

店の自慢は、厳選されたハーブとスパイスに漬け込み、素材の旨みを引き出したグリル料理。なでしこポークをはじめとする肉料理はもちろん、前菜やスイーツ、お酒まですべての料理にハーブやスパイスを使用するというこだわりっぷりで、食べ慣れた料理でも新たな美味しさを提案してくれる。

【Must eat!】ハーブ入りの飼料で育てられるなでしこポークは、甘みが強いのが特徴。もちろん、ハーブとの相性もよい。肩ロースをタイム、セージ、ガーリック、シナモンで2日間漬け込んだ「なでしこポーク」(300g)¥3,200

ソーセージやハム、ドレッシング類のほとんどが手作りで、安心していただけるのも食の安全を気にする女性に嬉しい。さらに、前菜は500円~とリーズナブルでサラダはハーフポーションも用意。

かしこまりすぎずくだけすぎない、大人なワイガヤ感も心地よく、軽めのディナーにもうってつけとくれば新宿デートで使わない手はない。人気店のため、事前予約が無難。

スターアニスを生地に混ぜ込み、すっきりと甘すぎない味わいに。焼き立てガトーショコラ¥850

場所は『FOREVER 21』の真向かい。アクセスの良さも人気の秘訣

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo