東京カレンダーイチオシ! 「見て楽しい、食べて美味しい」グルメ動画 Vol.12

美しすぎるビジュアル!大輪のバラが咲くマンゴーケーキが旨すぎる!

初デートの贈り物にバラの花束はキザすぎるかもしれないが、このマンゴーケーキならば、スマートに女性を喜ばせることができるに違いない。

ケーキを彩るのは、バラの花に形作られたオレンジ色のみずみずしいマンゴーの果実。バラの花束を彷彿とさせるビジュアルは、一度目にしたらしばらく視線をはずすことができない美しさだ。

シックな色合いで見るからに洗練された雰囲気が漂う店内。音響設備も整っているのでライブや結婚式の二次会などのイベントスペースとしても利用される。

華麗なマンゴーケーキ!見る者の心をたちまち虜にしてしまう

この逸品が頂けるのは、銀座駅からわずか1分の好立地に佇むハイブランドショップ『コムサステージ銀座』の地下1階。ラグジュアリーな銀座という街に溶け込んだスタイリッシュな大人の集うカフェだ。

「日本の食をアートする」をコンセプトに日本各地から集めた旬のフレッシュフルーツを使ったケーキが味わえる。

常時12種類ほどそろうケーキの中でも、不動の1番人気が「マンゴーローズ」。パティシエの繊細な手作業が生み出すマンゴーのバラは、もはや1つのアート作品と呼んでも過言ではないだろう。

マンゴーは実が柔らかく熟しているため皮をむくときにも細心の注意が必要。包丁で薄くスライスして花びらのパーツを作り、花びらを1つ1つ手作業でバラの形にしていく。

ケーキの主役となるマンゴーは、日本各地から、そしてときには海をも超えて世界中から時季の1番美味しいものを厳選。さらにお店に届けられてからパティシエが必ず味見をし、その舌を満足させた選りすぐりのマンゴーだけをケーキに使用するというこだわりようだ。

ケーキの上に、マンゴーで作ったバラの花を1つ1つ飾り付けていく。

ケーキの土台となるのは、このお店独自の配合で作られたオリジナルのタルト生地。口に入れるとサクッと香ばしく、ほろほろとほどけるような食感が楽しい。

中に入っているのはフロマージュブランのムース。甘さを控えた爽やかな酸味が、マンゴーの濃厚な甘みをより引き立ててくれる。

そしてパティシエの手からタルトの上に大輪のバラが1つ、また1つと花開く光景は、まるで魔法を見ているみたいだ。その様子はぜひ記事冒頭の動画でご覧いただきたい!

【東京カレンダーイチオシ! 「見て楽しい、食べて美味しい」グルメ動画】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo