東京駅から徒歩1分にビール党の聖地あり!最強の国産ビールが愉しめる”夢のビアハウス“をマスターしよう

ジャパニーズ・ウイスキーや和食など、日本の食が注目を浴びている昨今。もちろん国産ビールも注目を集めている。国産ビッグメーカーが、研究に研究を重ねた結果実現したキレや、コク、苦味が、世界的に評価されているのだ。

そんな国産ビールだが、昨今ではメーカーごとに専門店が増えており、究極の一杯を気軽に楽しめるようになってきた。中でもオススメなのは東京駅(八重洲北口)から歩いて1分という好立地にある『マスターズドリームハウス』

ビールが旨いのはもちろん、それに合わせるフードメニューも豊富で、新たなペアリングが楽しめるという。日本に居ることを感謝したくなるビール専門店の魅力を堪能されたし!


最高の一杯を飲むための御膳立てが秀逸なビール党の駆け込み寺『マスターズドリームハウス』

駅近で、仕事帰りでも、ショッピングの途中でも、サクッと立ち寄れる利便性が何といっても嬉しい『マスターズドリームハウス』だが、用意するビールはもっと魅力的。その筆頭が店名の由来にもなっている「マスターズドリーム」だ。

道を極めたプロの醸造家が「世界のどこにもない、心が震えるほどにうまいビールをつくる」という、その夢だけを追い求めてつくり出したからこそ、この旨さはある。

最高の状態で提供すべく、この店ではホールスタッフ全員がきっちりと研修を受けた「樽生名人」というのも大きな個性で、クリーミーな泡にホッと安堵する時間はいつだって幸福。


深いコクと柔らかな苦味、ほのかな甘みに、やがて訪れる心地良い香りという味わいのハーモニーは、この一杯が特別なものだということを、十二分に教えてくれるのだ。

マスターズドリームの多重奏で濃密な味わいに呼応するアテの充実ぶりも、特筆すべき点。ラインアップは多士済々で、ビールに絶対のフリットやチップス、ソーセージのほか、ここでしか食べられない餃子や、ソースが抜群のステーキなども用意。すべての料理がビールに合うという一点に集約されており、充足感はこの上ないのだ。

ビールを、マスターズドリームを、心ゆくまで味わい、料理に舌鼓を打つ。足繁く通いたくなる専門店が身近にある幸福に深く感じ入る。

ビールのための前菜盛り合わせ1人前¥680(写真は4人前)

生ハムやブルスケッタ、ポテトサラダ、ピクルスなど、全部で6種のビールに合う前菜をひと皿に。少しずつ、いろいろ食べたい女性に特に人気で、盛り付けも華やか。皆で楽しみたくなる。

ローストビーフのカルパッチョ 〜和風コンソメジュレ〜¥980

イタリアでは生の牛肉で作るのが本来ともいわれるカルパッチョをローストビーフでアレンジ。ビールに合うよう特製コンソメジュレも添えた。しっとり滑らかな食感も納得の美味しさ。

肉々餃子¥750

ジューシーな肉餡はやっぱりビールとは抜群。ここでは、マスターズドリームの多重奏で濃密な味わいを考え、ミントと合わせることで豊かな香味を実現。ほかで味わえない逸品となった。

店内には醸造をイメージした樽のほか、ビールがつくられる過程をモノクロ写真で表現したフォトウォールも設置。「醸造家の夢のビール」の魅力が体感できるフラッグシップレストランだ。

クリ2DY詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo