Age,32 年収上がらなくて。 Vol.6

「人生、このままでいいのか?」漠然とした不安にサヨナラしていた、起業した同期

―年収が、上がらない。

薄々と気付いていた、サラリーマンの年収の限界。

大手広告代理店勤務の貴一(32)が改めてそれを実感したのは、入社10年目の1月、源泉徴収票を見た時だった。

今のところ、俺の年収は緩やかな上昇曲線を描いているが、その上を目指すならば、出世競争という名の我慢比べゲームに参加するしかない。

…俺の人生は、こうやって終わっていくのだろうか?

貴一の転職活動は、こうして幕を開けた。

転職活動を始めた貴一。外資系企業に特化したエージェント「S&P」吉岡美智子、また大学時代の同期・雅彦からの話で外資コンサルへの志望を強める貴一だったが、三次面接で落ちてしまった。


「そもそもコンサルに行きたいんですか?」

三次面接に落ち、担当コンサルタント・吉岡美智子との面談。彼女は、俺の転職活動が納得いかないとばかりに、そう詰め寄ってきた。

しかし、その質問に俺もうまく返答することはできなかった。

今より高い待遇を望むのならば外資系だという気がしていたし、何より同期の雅彦の話を聞いて触発されたのだ。

―俺も、雅彦のようになりたい。

こんなことかっこ悪くて口が裂けても言えないが、緊張感やプレッシャーと戦う雅彦は、自分より遥か上のものと闘っている気がした。

自分より遥か上のものと闘いたい、それは「成長したい」という一言に尽きるのだと思う。

【Age,32 年収上がらなくて。】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo