先着10枠限定! 完全紹介制の割烹料理店で、しっぽりと大人の時間を過ごそう

日本酒専門店の『SakeLaboTokyo(サケラボ トーキョー)』がプロデュースした、割烹料理店『椿 -tsubaki-』。料理と日本酒の最高のペアリングを愉しめるお店として注目を集めている。

「大切なお客様に、出来る限りゆったりとしたお時間を過ごしていただきたい」という思いから、住所や電話番号は非公開。一見さんお断りにして、会員または、会員からの紹介があった人のみの、完全紹介制の割烹料理店だ。

先日、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて会員を募集したところ、用意していたリターンはプロジェクト期間終了を待たずにすでに完売! しかし、本日から先着順で会員枠を10枠追加することが決定!これが本当にラストチャンス!気になる人はすぐにサイトをチェックしよう。

『椿 -tsubaki-』料理、日本酒イメージ

紹介された大人たちだけが訪れる、秘密の割烹料理店

都心では一般的に約2~3万円ほどかかる本格割烹料理。その味と雰囲気を、クオリティを落とさず、圧倒的にリーズナブルな価格で提供する『椿 -tsubaki-』が、3/2(木)にオープンする。

『椿』のメニューは、おおよそひと月ごとに変わるおまかせコース一本のみ。料理の味を最大限に引き立てる日本酒を、1皿に1杯ずつペアリングさせて提供。日本酒代もすべて含み、コース料金はなんと8,000円! コース料金にお酒代も含まれているため、お酒の値段を気にすることなく安心して割烹料理を存分に満喫することができる。

店内はカウンター11席のみ。カウンターで料理人が腕を振るう姿はライブ感満載! 味覚だけなく、五感すべてで料理を楽しむことができる。

さっそく、魅力溢れる『椿』の詳細を紹介していこう。

ペアリングは希望によりワインを織り交ぜることも可能。ペアリングをせずに、自分の好きな日本酒、ワイン、生ビール、焼酎、ソフトドリンクなどを注文することができる

日本酒専門店プロデュースならではのペアリング

日本酒専門店である『サケラボトーキョー』がこれまで築いてきた酒屋との信頼関係もあり、業界でもトップクラスの仕入力を誇る。

十四代などの希少な銘柄から、今後ブレイク必至の銘柄まで、さまざまな日本酒を取り揃えている。

料理だけでなく、一流のお酒にもこだわる。それが『椿』の特長だ。

「大山鶏の西京焼きと季節野菜の添えもの」

例えば、こちらの「大山鶏の西京焼きと季節野菜の添えもの」には、山田錦の特A地区である兵庫県加東市の東条地区の日本酒「澤屋まつもと 守破離 山田錦」をペアリング。

鶏×西京味噌でしっかり旨みのある料理に、凝縮した米の旨みが味わい深い「澤屋まつもと 守破離 山田錦」が良く合う。

「これを見ればお店の実力がわかる!」と言われる 「八寸(はっすん)」のペアリングには、タイプの違う3種類のお酒を提案。1つ目は、綺麗な酸があり洗練された味わいの 「醸し人九平次 黒田庄に生まれて」。これを甘みのある「海老やイカ」と合わせると、互い素材の持ち味をより引き立てた、素晴らしい味わいが広がっていく。

(写真左から)「山形正宗 直汲 雄町」、「醸し人九平次 黒田庄に生まれて」、「伯楽星 おりがらみ」

次に、究極の食中酒と言われる「伯楽星 おりがらみ」。透明感のあるお酒を 「黒毛和牛の握り」と合わせると、お肉の旨味をより前面に引き出した上、日本酒自体の旨味も増すのだ。

最後に「山形正宗 直汲 雄町」。フルーティな甘みのあるこちらを一見合わなくも思える「九条葱の柏焼き」と合わると、葱の甘みと香ばしさが際立ち、口の中が旨味で満たされる。

ペアリングするお酒は、好みや時期によって提案するものを変えて提供するので、ぜひ『椿』で、割烹料理と日本酒の、一期一会な出会いを楽しんで!

料理イメージ

メニューはこだわりのコース一本だけ!

おおよそ月ごとにコースメニューが異なり、またそれに合わせた新たな日本酒の味わいも楽しめるため、何度来店しても飽きることなく、来店する度に料理とお酒の最高のマリアージュに感動することだろう。

【おまかせコース(例)】
◯先付:小鉢 合鴨と短冊野菜の酢の物
◯八寸:A4黒毛和牛の握り、尾頭付き車海老、九条葱の柏焼き、鮪酒盗etc...
◯造り:寒鰤、メジ鮪、鮃、北寄貝
◯お椀:真鱈の蕪蒸し親子仕立て
◯揚物:豚ロースとクリームチーズの龍眼揚げ
◯焼物:大山鶏の西京焼きと季節野菜の添え物
◯炊き物:とろ大根の田楽
◯食事:平茸とイクラの土鍋飯

目でも楽しめるように食器にもこだわりを追求

料理やお酒だけではなく、それらを彩る食器もこだわりのものをセレクト。佐賀の有田焼「カマチ陶舗」に、特注でオーダー。

「カマチ陶舗」は、一般販売は一切行わず、注文前には必ず面談を行い、それから一緒に食器のラインナップ一式を考えるという、とてもこだわりのあるオーダーメイドスタイルを貫いている。

和食は料理の彩りを楽しむものでもあるため、色はあえて抑えて白や黒を中心に。どれもシンプルで、美しいお皿を揃えた。

革新性と伝統を兼ね添えた素晴らしい食器たちと、料理、お酒の共演を楽しんで。

■店舗概要

店名:椿 tsubaki
オープン日:3/2(木)予定
場所:非公開(支援者様に個別にご案内いたします)
電話:非公開(支援者様に個別にご案内いたします)
席数:カウンター11席
営業時間:18:00〜24:00
定休日:水曜(予定)

<ご質問はこちらからどうぞ>
Facebook:https://www.facebook.com/tsubaki.10jo/
Twitter:https://twitter.com/japantaste_kai

アラサー募集詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo