マリエ・ストーリーズ Vol.3

これって、俺とのドライブ?彼女のインスタ・ストーリーズに“男の片手”が登場した意味

2017年の東京。

その中で、ますます存在感を増すインスタグラム。

煌びやかな女性の愛用者が多いが、1分程度の動画を投稿でき、24時間で消えてしまう「ストーリーズ」の投稿が賑わい始めてきた。

その投稿側と閲覧側、様々な立場の人間の心理に迫ることで、見えてくるものがある。

2017年の東京人たちは「ストーリーズ」を通して、何を感じているのだろうか?

これまでに、一方的な恋心を抱き続け、ストーリーズでマリエを追いかける慎吾、元同期の美穂に迫った。今週は港区おじさんの俊明が登場する。


この隣にいたはずなのに...SNS上で見えぬ存在となる男の胸中


マリエとの出会いは約1年前に遡る。

俊明は可愛いだけで一度懐に入ると突如変貌する港区女子を散々見てきた結果、嫌気が刺してエビージョに好意を抱いたが、望ましい結果を引き出せず、その恋は呆気なく終わった。

そんな時に出会ったのがマリエであり、出会った瞬間に他を圧倒するオーラに俊明はたじろいだ。

「端麗な女性なんて東京では無数にいる。でも独特の個性があり、追いかけたくなるような、本能的に嗅覚を燻る才能があるんだよ。」

すっかりマリエに骨抜きにされている俊明だが、最近マリエと自分との距離が一気に縮まったと思い、歓喜に酔いしれている。

俊明とのドライブ風景が、“こっそり”とマリエのストーリーズに投稿されていることに気がついたのだ。


東京、特に港区界隈で遊んでいる独身女性は、SNS上で一緒にいる男性の影を消そうとする傾向が強いように見受けられる。

男性側からすると“この画像の反対側には自分がいたのに...”と思い、その投稿を見て物申したくなる衝動に駆られる時もある。

しかし俊明は、自分とのドライブの様子がインスタ・ストーリーズに投稿されご満悦だ。遠回しに、“貴方が一番”というマリエからのメッセージをであると、信じて疑わない。

【マリエ・ストーリーズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo