今宵は肉の祭典へ!肉好き女子が集まる恵比寿と六本木の肉イタリアン2軒

今宵のデートのお店はもうお決まりだろうか? 東京に住む肉食女子の舌は肥え、ただの「肉」では反応しない。

そこで肉の力を別の角度から引き出す”肉イタリアン”を提案。白羽の矢を立てたのが、『マーサー オフィス』が手がける2店舗だ!

“外カリ、中トロ”の衝撃。ルックスもインパクト大!
豚の脂って、こんなに香りがいいものなのか! 豚の脂の甘みを堪能できる、「豚のコンフィ 香草パン粉焼き」(¥1,800)は、食感が楽しいレンズ豆と共にいただく。

六本木で肉の祭典が今夜も始まる!『MERCER BRUNCH』

まずは六本木にある『MERCER BRUNCH』を紹介しよう。こちらの店は、ディナーのメニューを開けば「シーフードはゼロ」という潔さ! 前菜、サラダ、パスタからメイン、〆のごはんに至るまで肉の連打。

肉イタリアンを謳うだけあって、鶏、豚、牛とそろえるのはもちろん、あらゆる肉食女子に刺さるメニューを展開。

イチボやランプなど部位にこだわる肉マニアをうならせる一方、ベースがオーセンティックなイタリアンなので「お肉っぽいパスタが食べたい」というライト層も大満足。ここは肉料理のセレクトショップだ。

オーダーに迷ったら肉の盛り合わせがおすすめ! 肉料理って、こんなに豊かなのか!

肉料理のバリエーションの多さに何を頼むか迷ったら、大山鶏、琉球あぐー豚、短角牛をひと皿に盛り合わせた、「いろいろお肉の盛り合わせ」(¥2,800)。シェアするのも楽しい。

肉の力をさらに引き出すパスタも種類が豊富!

「前菜とパスタだけでお腹いっぱい」という女子にも、肉の旨さを伝えたい。その想いから、肉を使ったパスタも種類が豊富。「肉(ミート)ソーススパゲティ」(1,200円)。黒毛和牛のみを使い、香味野菜とたっぷりの赤ワインで煮込んだ肉イタリアンを象徴するメニューです!

朝食ブームの前からブランチを提案。店の中央には大きな暖炉が。夜は大人レストランとなっている。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo