ウルフギャングだけじゃない!肉はもちろん雰囲気もいいハワイ最高のステーキ店4選

ハワイでディナーをするなら、やっぱりステーキを思い浮かべる人が多いはず。不動の人気を誇るTボーンもいいが、ここでは赤身と脂身のバランスが絶妙かつ、リーズナブルなリブアイをリコメンド!

「プライムリブアイ」$51.95は肉の旨みが存分に感じられる

地上36階でいただくステーキ。極上の味わいを楽しんで
『The Signature Prime Steak & Seafood』

@ワイキキ

それぞれに個性的なハワイのステーキハウス。中でもこちらは、他にはない眺望が特徴だ。『アラモアナホテル』36階に位置しており、四方を窓に囲まれているため、まばゆい夜景やオーシャンビューが望める。そこでいただくのが、鮮度抜群のシーフードと自慢のステーキ。

お肉はUSDAプライムグレードをウェットエイジングで8~10週熟成し、旨みを凝縮。味付けは塩とこしょうだけとシンプルさが潔い。16:30~18:30のハッピーアワーでは、一部を除いたメニューが半額に(料理を頼めるのは17:00~18:30のみなので、ご注意を!)。多くの日本人が訪れる、不動の人気を誇るステーキハウスだ。

サンセットを楽しみたいなら17:00前後がおすすめ。とはいえ前述の通り、予約はないので計画性を持って行動を!

手前が「トリュフ入りマッシュポテト」$8.95。ステーキをオーダーすると付いてくる。奥は「クリームコーン」$12.95

人気の「いかのフライ」$13.95はレモンとスイートチリソースでいただこう

【SHOP DATA】
住所:Ala Moana Hotel内36F 410 Atkinson Dr, Honolulu
TEL:808-949-3636
HP:www.signatureprimesteak.com
営業時間:16:30~22:00
定休日:無休
席数:250席

ケアヴェ炭で焼き上げた「骨付きリブアイ」$75。こちらで794g。ソムリエは7人在籍。ワインスペクター賞も受賞した同店の膨大なワインリストも一見の価値アリ

伝統と格式に裏打ちされた正統派ステーキハウス
『HY'S』

@ワイキキ

全米トップ100ステーキハウスにハワイで唯一選ばれている『HY’S』。1976年創業の、由緒正しきお店だ。オールドイングリッシュの邸宅を思わせるマホガニーやローズウッドの重厚なインテリアが印象的。タキシードを纏ったウェイターたちのサービスも心地よく、ワンランク上のディナータイムを体験できる。

店内で30日間ウェット&ドライエージ熟成させたビーフは、専用ブロイラーで焼き上げ提供。「骨付きリブアイ」$75は、目の前で切り分けてくれるのも嬉しい。その他、牛一頭から800グラムしかとれない稀少かつ最高級の「フィレ肉シャトーブリアン」や、霜降りの「デルモニコステーキ」など、ここでしか食べられない逸品も多数。一度は訪れたい名店だ。

メインダイニングの迫力はハワイ随一

「スカロップ ピスタチオとハーブで」$16

フランベデザートの「チェリージュビリー」$28.5(2人前より注文可)

上述のフランベデザートはサーブする際の炎が上がる演出にも注目!

【SHOP DATA】
住所:2440 Kuhio Ave, Honolulu
TEL:808-922-5555
HP:www.hyswaikiki.com
営業時間:17:00~22:00
定休日:無休
席数:220席

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo