慶應内格差 Vol.13

慶應内格差 最終回:「どこからですか?」が合言葉。慶應格差社会のサバイバル術。

慶應義塾大学内には、他大学からは決して窺い知れない“格差”がある。それは、大学入学に至るまで、どのような経路を辿ってきたかという格差だ。

比率的には、大学受験を経て入学した「外部生」が圧倒的に多いが、貴族的な小学校といわれる「幼稚舎」から、中学は男子校の「普通部」と共学の「中等部」、「SFC」がある。

高校は男子校である「慶應義塾高」、埼玉にある「志木高」、女子校である「慶應義塾女子」、共学である「SFC」、そして「NY高」と高校の内部生は5つに出自が分かれる。

女子高出身の仲良し三人組、沙羅、栞、早希子の通称「3S」。いよいよ最終話!1年を振り返り見えたものとは?


新定番!?港区女子のクリスマスの過ごし方


「クリスマス、仕事休みだから集まろうよ!」

栞の些細な一言から3Sはクリスマス会をすることになった。珍しく3人ともフリーだし、世間はクリスマス一色でおひとり様も寂しいので、ちょうど良い。

「ママが家で前日にホームパーティーするから、25日のごはんは用意してくれるって!」 ......


【慶應内格差】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo