東カレ読者のワーストデート Vol.4

デート先のレストランでオーナーが毎回挨拶に来るような、港区女子とのデートは辛いよ

いい思い出ほど、なぜか記憶にない。

恋愛達人と名高い精鋭東カレ読者にデート取材を試みているが、思い出に残るような素敵な「ベストデート」よりネタに尽きないのは…。

―地獄のような最悪なデート。

果たして、東カレ読者の求める理想が高過ぎるだけなのか!?ワーストデートの全貌を聞いてみた。


イベント会社プロデューサー・智明36歳「港区女子を、日々もてなしております」


「この間、散々な思いをしちゃいましたよ…。」

トホホという顔で話を聞かせてくれたのは、智明36歳。イベント会社でプロデューサーをしている。醤油顔のイケメンで、まだ20代と言っても通用しそうな雰囲気だ。

そんな彼だが、中身は超・肉食系。36歳という年齢もあるかもしれないが、デートの話を聞いていると、非常にバラエティに富んでいて、途中でメモを取るのを忘れて話に聞き入ってしまった。

「今、港区女子の原点って連載ありますよね?僕は、港区女子とデートすることが多くて。本当、彼女たちの生態は謎です。」

もしや、港区女子側をもてなしているほうですか…!!

思わず、前のめりになって聞いてしまった。

こんなイケメンにワーストデートさせるなんて、一体どんな女性なのだろう?早速話を聞いてみた。

【東カレ読者のワーストデート】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo