慶應内格差 Vol.6

慶應内格差:慶應女子出身派手女、マイペース系SFCの地味女に、結婚戦争で敗北?

慶應義塾大学内には、他大学からは決して窺い知れない“格差”がある。それは、大学入学に至るまで、どのような経路を辿ってきたかという格差だ。

比率的には、大学受験を経て入学した「外部生」が圧倒的に多いが、貴族的な小学校といわれる「幼稚舎」から、中学は男子校の「普通部」と共学の「中等部」、「SFC」がある。

高校は男子校である「慶應義塾高」、埼玉にある「志木高」、女子校である「慶應義塾女子」、共学である「SFC」、そして「NY高」と高校の内部生は5つに出自が分かれる。

女子高出身の仲良し三人組、沙羅、栞、早希子の通称「3S」。

幼稚舎男に家柄を見せつけられた中等部出身・、NY高男に捨てられた幼稚舎・早希子、今週は沙羅がSFC女子に一手取られる?!


希少価値大!SFC出身女子の生態とは?


これまで紹介してきた慶應女子出身の3S。すべてを持つ彼女らはどこか世界を斜め上から見ている。

それと対称的なのがSFC内部女子。湘南藤沢という山や海に囲まれた自然溢れる街で中高を過ごした彼女たちは、背伸びすることなく身の丈にあった生き方をしている。

顔が中の上以上のSFC......


【慶應内格差】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo