『恵比寿酒場』最新NEWS! Vol.2

23:00でもどんと来い!!恵比寿でホントに使える深夜ウェルカムな居酒屋5選

美食の店がひしめき合う恵比寿でも、“2軒目”や“朝まで”のお店を探すとなると数が減る。そこで、今回は「もうちょっと飲みたい!」そんな夜に行きたい22時以降にも入れる恵比寿の新酒場をご紹介しよう。

木の温もりを感じさせる店内に電球が点れば、楽しい夜はまだこれから!

【L.O.25:00】
『博多うどん酒場 イチカバチカ』

うどん酒屋

ラーメン界のトップを疾走する『一風堂』がプロデュースする博多うどん酒場1号店。一歩店内に踏み入れば、そこは元気で賑やかな博多の夜そのものだ。

メニューには博多うどんのほか、豚バラ串やおきゅうと、ちくわサラダなど、九州人には当たり前、また県外の人にも人気の博多のリアルな食文化が満載。関東ではまだ知名度の低い博多うどんの席巻も近い!?

国産豚バラ串1本¥200~。一八レモンサワー¥600は、焼酎のおかわりも可能だ。

看板メニューの肉ゴボ天うどん¥950。素材7種で取る出汁が旨い。

知る人ぞ知る地下の店。店内は明るく、スタッフの笑顔と接客が温かい

【L.O.26:00】
『ノンベエエビス』

居酒屋

毎夜酒好きが集う恵比寿南のピーコック地下飲食街に、気楽に、気さくに、ゆるゆると、酒と肴と会話が楽しめるザ・居酒屋がオープン。日本酒とワインは店主自慢の品揃えで、どちらの酒にも合わせやすい和洋折衷の肴も充実している。

多彩な酒と美味しい料理に居心地のよさも加わって、2軒目と言わず深夜と言わず、つい長居してしまいそうな店だ。

千葉水郷赤鶏ももたたき¥850は、店主イチオシの三井の寿と共に。

気まぐれタパスの盛り合わせ(2名分) ¥1,000。おつまみ7種が乗っておトク!。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ