執行役員リサとマリコ Vol.8

執行役員リサとマリコ:好きな男の誕生日プレゼントを巡り、交差する2人のオフィスラブ

大手IT系メディア企業CNAの初・女性執行役員に抜擢された、リサ。動画サイト『B Channel』の買収により、新たな女性執行役員マリコが登場する。

リサをライバル視するマリコは、一緒に登場したイベントでリサを罠にはめるが、加藤祐介の励ましで何とか立ち直る。その後、リサはマリコに部下育成について相談し、和解したが…?


好きな男の誕生日プレゼントを巡って2人の想いが交差する…?


「来月平尾さんの誕生日だよね?プレゼントしたいんだけど何がいいかな…。」

いつも強気なマリコが珍しく顔を赤らめている。

今まで何かとライバルとして扱われることが多かった2人だったが、部下育成のコツや恋愛の話をしてその距離をぐっと縮めていた。

リサは、明らかに社長の平尾太一に好意を寄せているマリコの姿に動揺したが、「何がいいですかね」と表情を変えず声を振り絞った。マリコはそんな想いに気付くはずもなく、いつもより甘えたような口調で話を続ける。

「平尾さん、ヴィトンのモノグラムの財布使っているけど、男の人が一目で分かるブランド物使っているの、私嫌なのよね。新しいお財布をあげるか、それかビジネス用の鞄でもいいかな。この間エルメスですごくいいのがあって。」

そう言ってiPhoneを取り出し、マリコが目星をつけているらしいエルメスの鞄の画像を見せてきた。その鞄は100万円近くするもので、リサは目を疑った。

「マリコさん、付き合ってもない男性に財布とか鞄の贈り物はびっくりされません?もっとさりげないものでいいんじゃないですかね?」

すると、マリコは藁にもすがるような目で言った。

「私、好きな人にはとことん尽くしちゃうのよね…。やっぱり重いかな?ね?どう思う?」

【執行役員リサとマリコ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ