大人の余裕を見せつけろ!語らうデート向けの必殺和食カウンター4選

デートでは料理人との会話を楽しめるオープンキッチンカウンターが人気

銀座でしっぽりカウンターデートするなら『銀座 KAN (ぎんざ かん)』

銀座一丁目

銀座一丁目、プランタン銀座裏の銀座ベルビア館の7階という一等地にありながら、しっぽり和食が楽しめる店がある。『並木橋なかむら』や『味のなかむら』などの人気店の系列の『銀座 KAN (ぎんざ かん)』。

ライブ感あるオープンキッチン前には橡の木の大きなカウンターが構え、凛とした雰囲気の中季節の山海の味覚を楽しめる和食店。デートでは料理人との会話を楽しめるカウンターが圧倒的な人気席であり、つい時間を忘れてしまうほどの居心地の良さがある。

お通しは好きな食材を選んで自分の好きな食べ方で頂けるという、嬉しいサービス

お通しから旬の食材にこだわり、複数用意された食材の中から好きなものを選べるというスタイルも楽しい。

毎朝築地で仕入れるこだわりの鮮魚の刺身や、目の前の鉄板で豪快に焼き上げる和牛のステーキは店自慢の逸品。注文後に炊くという土鍋飯も、しっかり堪能したいところだ。

銀座という場所にありながらリーズナブルに楽しめ、さらに雰囲気も良しときたら、さっそくデートに使いたいカウンター和食店。2軒目のBARも、銀座なら迷うこともない絶好のロケーションだ。

お通しの「大アサリ」は醤油で香ばしく焼かれ、ぷりっぷり!これがお通しだなんて、贅沢すぎる。季節などにより、メニューは異なる。写真は一例

金目や鰹など、毎朝築地で仕入れる新鮮な「お刺身の盛り合わせ」。季節などにより、メニューは異なる。写真は一例

マスタードたっぷりの和風ポテトサラダ。写真は一例

黒酢が食欲をそそる「じゃがいもまんじゅうの黒酢炒め」。季節などにより、メニューは異なる。写真は一例

夜の白金台にひっそりと佇む『和味 大輔』。竹に囲われた趣のある店構えは特別感がある。

隠れ家感満載の和食店でコスパ抜群のコース『和味 大輔』

白金台

住宅街の真ん中、周りには目立つ建物がほぼ無く知る人ぞ知る和食店が『和味 大輔』。

竹に囲まれた趣ある概観は特別感があり、暖簾をくぐるとどこか京都を感じさせる空間が広がっている。

アットホームな雰囲気で居心地がちょうどいい、ゆったりとしたカウンター

高級感溢れる入り口から店内へ入ると、気さくな大将が出迎えてくれ、まるで友人の家に招かれたようなアットホームな雰囲気が嬉しい。

大切な人と大切なひと時を過ごして欲しいという思いを込めて作られたこだわりのカウンターは、居心地を考えた距離感がちょうどいい。

店名を冠したオリジナルの純米活性にごり酒「大輔」

コースは、全国から取り寄せる拘りの食材を使い、皿数も豊富で抜群のコストパフォーマンスだ。合わせる日本酒も大将自らが厳選し、月替わりでおススメを用意している。

店名を冠したオリジナルの純米活性にごり酒「大輔」はファンも多く、人気の銘柄だ。

「京風お雑煮」。メニューは一例

メニューは「京風お雑煮」や「鮎の塩焼き」、「山形山状ポークの黒胡椒焼き」など、からだに優しいラインナップが揃い、仕入れ先にその日一番おいしい食べ方を聞いた上で最高の味を提供してくれる。

この隠れ家感と、それを感じさせないリーズナブルなコース料理は、既に多くの男性諸君がデートを成功させているに違いない…。ここぞという時に覚えておいて損はない名店である。

「鮎の塩焼き」。季節などにより、メニューは異なる。写真は一例

「山形山状ポークの黒胡椒焼き」には、越前小エビとあおさ海苔のサラダ、アボカドの湯葉和えウニ醤油を添えて。季節などにより、メニューは異なる。写真は一例

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo