超絶コスパ!A4国産黒毛和牛サーロインの「贅沢肉重」が1,000円の新店が登場!

リーズナブルにいただくのであれば、「梅」¥1,000(税抜)もオススメ

黒毛和牛をたっぷり使って、なんと1,000円の驚愕コストパフォーマンス!

先に述べた通り「黒毛和牛贅沢重」は松、竹、梅と3種類があり、今回は松をいただいたが、他の2メニューとの違いは以下の通り。

・松 ¥1,980(税抜)……黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ、サーロイン、特選ロース、突出し(炙り握り、焼きしぐれ味噌)
・竹 ¥1,480(税抜)……黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ、サーロイン、突出し(炙り握り)
・梅 ¥1,000(税抜)……黒毛和牛しぐれ煮、ローストビーフ

しぐれ煮はご飯との相性抜群!箸が止まらなくなるほどのおいしさである

甘辛味の時雨煮がご飯と絡んで、たまらない美味しさ。箸を止めることなく思わずこのまま一気にかき込みたい!

でもひつまぶしの分は残しておいて、最後まで堪能しよう!

卓上に置いてある「お召し上がり方」を参考にいただこう

卓上にある「お召し上がり方」通り、黄身だれや出汁をかけ、ひつまぶし風にしたり。

最後までたっぷりを味わい尽くしたい逸品だ!

サーロインは注文を受けてからスライスし、炭火で炙ってくれるのだ

松と梅で2倍ほどの価格差があるが、「そのまま」「卵黄で」「お茶漬け風に」と一度で三度楽しめる食べ方は健在!リーズナブルにいただきたいのであれば、「梅」もオススメだ!

また、同メニューは注文を受けてから塊肉をスライスし、炙り焼きしてくれると言うこだわりよう。それだけにカウンター席から眺めることのできる調理の様子はエンタメ性抜群の贅沢な空間となっている。

店内はカウンター10席のみ!それだけに職人さんの華麗な技を目の前で見ることができるまさに贅沢な空間となっている

そんな同店はオープンしてから間もなく行列店の仲間入りに!

1時間以上も待つことがザラだが、今なら平日の夜であれば比較的すんなり入れることが多いとのこと。

贅沢な味と贅沢な空間を約束してくれながらも気軽に食べに行けるのが同店の魅力だ!

黒毛和牛肉だけでなく、空間やサービスでも贅沢な気分になれる『和牛贅沢重専門店神楽坂翔山亭』。同店のことを知ったからには贅沢な気分になりに行かないなんてもったいないぞ。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo