代理店女子マリア Vol.9

代理店女子マリア:全代理店女子の嘆き「私を結婚式に呼ばないで!」

キャリアの選択、マリアが一番大切なものは何?


同期・柳沢の転職に焦り、半ば勢いで始めた転職活動。手始めに受けた1社目で決まるとは夢にも思っておらず、マリアの気持ちは複雑だった。

こんな時、いつもなら柳沢と残飯に出かけて話を聞いてもらっていたのだが、そんな彼ももう居ない。夜のオフィスでデスクワークをしながら、マリアの心は一人ざわついていた。

今の7割の年収で、新しいチャレンジをするべきか、今の約束された社会的地位と年収を守るべきか。答えのでない自問自答を繰り返しながら、時間は過ぎていく。

心に体に沁み渡る、深夜のインスタントコーヒー


深夜2時のオフィス。
今日もフロアには、家出部長とマリアが残っていた。

「お前、今月も俺と残業時間で競り合う気かよ」

家出部長は笑いながらマリアに話しかけると、コーヒーの差し入れをくれた。深夜まで居残る女子社員を、部長なりにケアしているつもりなのか、窓際のイスに座るよう......


【代理店女子マリア】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo