今夜はキメる!カジュアルだけどムード満点なお洒落焼肉3選

肉専用のセラーには、ブランド肉の塊がズラリと並ぶ

お洒落な焼肉デートの最新定番店!『ジ イノセントカーベリー』

西麻布

一見フレンチレストランかと見まごうスタイリッシュな外観。ブティックよろしく、セラーに陳列された肉も実にフォトジェニックだが、なんとこれ、神戸牛、尾崎牛、松坂牛、近江牛、鹿児島牛、……etc.のA5ランクのまさにブランド品なのだ。

これほどの肉を食べ比べができるレストランは、ほかにないだろう。セラーから好みの肉をセレクトすれば、併設するブッチャーラボでカットされる。

店名の「カーベリー」とは、肉の持ち味を損なわないように切り分けるという意味に由来するのだ。手掛けるのは、国内外にレストランを展開した経験を持つ岡田賢一郎シェフと、世界中のトップレストランと和牛生産者を繋げる浜田寿人氏。

入り口すぐには、ブッチャーラボ(肉屋)のスペースを併設。鮮やかな包丁さばきをご覧あれ!

ジャズメンが一面に描かれてたり、ロングテーブルがあったり、ジャジーな雰囲気

焼肉をジャジーに楽しめるお洒落な空間『麻布十番焼肉 Kintan』

麻布十番

店舗ごとに異なるコンセプトで楽しませてくれる『焼肉KINTAN』。7店舗目となる、6月にオープンした麻布十番店は、ジャズメンの絵が象徴的な空間。モダンな雰囲気のインテリアもいい感じだ。

また、テイストの異なる個室が5つあり、中にはテラス付きの部屋まであるから、シチュエーションに合わせて使い分けられる。メニューは、“KINTAN”といえば、な名物メニューから、麻布十番店限定も多数。訪れる楽しみが増している。

名物メニューの、日本一のサーロインのユッケハーフ&ハーフ¥2,280は、タレとネギ塩、2つの味を楽しめる欲張り仕様。極薄カットの中に濃厚な旨味が

店では、サシとキメの細かい黒毛和牛を厳選。その中から、その日のおすすめをセレクトした和牛赤身肉の3種盛り¥2,480

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo