東京いい街、やれる部屋3 Vol.1

東京いい街、やれる部屋3:24歳で憧れた街、中目黒。40代独身男が未だ住み続ける理由

「俺の部屋に来ない?」

ラグジュアリーブランドのPR、という強く見られがちな外見とは裏腹に、押しに弱いレイナ、27歳。学生時代から付き合っていたシンジと、つい最近別れたばかり。

自由の身になった彼女のスケジュール帳はデートの予定で次々と埋まっていくが、皆なぜかレイナに自分の部屋を見せたがる。

「部屋を見れば、その人の全てが分かる」とはよく言ったものだが、レイナは男たちの選ぶ街と部屋を見ることで、次第にその正体を知っていくことになる。

今日のデートはずっと憧れていた、フリーの広告プランナーの修二、42歳。彼にも普段の陽気な姿からは想像できない、意外な過去があった-。

金曜日19時のスタバ@銀座。勝負デート前に心を落ち着かせる時間。


「シンジとレイナ、いいコンビだと思ってたんだけどなぁ…。」

金曜の19時のスターバックス。高校時代からの親友・マリコの言葉を反芻した。

レイナとシンジは先月別れたばかり。高校1年生の時から、くっついたり別れたりを繰り返しながらも10年近く付き合っていた。周囲の友人たちは、......


【東京いい街、やれる部屋3】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo