焼鳥界の新星!新店にして話題沸騰の“職人気質”な焼鳥店厳選4軒

  • gg名物ヤンニョム焼肉鳥¥1,280。一枚肉に野菜や唐辛子などで味付けしたオリジナル

  • 左からわさび焼き、ねぎま、つくね、手羽先。以下料理はすべておまかせコース¥3,500の一例

  • レバーのパテ。醤油にシェリー酒やハーブを加えてレバーを炊くことで、日本酒にもワインにも合う味付けに

  • 日によって変わる前菜はしゃも皮の二杯酢、砂肝の煮こごりなどが登場

  • 焼鳥6本コース¥1,050~の一例。右からはさみ、レバー、手羽先、はつもと

  • 〆の一品として人気の鳥雑炊¥550。丹念に抽出したガラスープの旨みが、米のひと粒ひと粒に染み渡る

  • カウンターとテーブル、小上がりからなる店内。新宿の本店とは異なり、いぶし銀の雰囲気はないがひとり客でもグループでも使い勝手がいい

  • 手羽先¥250、マッシュルーム肉詰め¥250、爆弾の肉巻き¥200。鶏は青森シャモロックが中心

  • ささみパクチー串¥200

  • 小ぶりの湯引き鶏刺し丼¥500

  • 内装はスタイリッシュだが店の本質は気軽に飲める大衆居酒屋。多種類のサワー¥400~などもそろう

  • ワインはグラス5種¥550~、ボトル11種¥3,000~

  • 梅香味醤、レモン醤、麻辣醤、生姜パクチー醤と4種そろう特製タレと合わせ好みの味に

  • 焼肉鳥8種盛り合わせ¥2,390はモモ、ムネ、手羽、ホルモンなど

  • 美桜鶏ささみユッケ奥久慈滋養卵添え¥790。一品料理も充実

  • テーブルの真ん中にグリルが設置され、まるで焼肉店のような店内

もどる
すすむ

1/18

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo