しっぽりとした雰囲気がデートに最適!空間が魅力のお洒落焼鳥店5選

  • 「水郷赤鶏のハツ 焼きチョコレート」には、スキアヴェンツァ/バローロ・デル・コムーネ(グラス)¥1,800が相性ぴったり

  • お客さんの好みに合わせて、コースメニューも臨機応変に対応してくれる。暖色系のライトが居心地良し

  • ディナーで焼鳥を楽しむには、やはりコースで注文するのがオススメ。写真は「特選 瀬尾」コース¥8,500に並ぶ串焼き8本(季節により変わります)だが、提供される場合は1本ずつ

  • 「大山どり 笹身 かぼす泡」は大豆レシチンにかぼす果汁を加えて泡立てたもので、ささみの食感を損ねずに爽やかな味わいを加える。どちらのメニューも「Flavor」コースで楽しめる

  • 清潔感のある白木のカウンター席では、気軽に焼き手へ声を掛けても大丈夫とのこと

  • 「比内地鶏もも」¥600は皮のパリパリ感とジューシーさを味わえる。定番メニューの「手羽先」¥550

  • 乾杯はドメーヌ・シャンドン・ブリュット¥4,500で。会話が弾んできたら、「トリエンヌ・vdp・デュ・ヴァールレ・ゾーゼリアン」¥5,800

  • 左から「ささみわさび焼」¥260、「もも」¥280、「つくね」¥330 、ゆず味噌がさわやかな「ズッキーニ」¥250

  • 寺社仏閣を想起させる店内。凛とした和のテイストが、かえってモダンな印象だ

  • 右から「手羽」¥421、「心のこり」¥324、「だき身」¥518。「常陸野ネストビール ピールエール」¥950

もどる
すすむ

1/13

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo