肉食女子は必見!肉の聖地神田のブランド熟成豚コースが熱い!

熟成肉と言えば牛肉を思い浮かべる方が多いだろうが、”熟成豚”にこだわり抜いているお店がある。自慢料理は、自家製”熟成豚”をメインに据えたフルコース「ブランド熟成豚の塊肉コース」。

その店は『神田Bistro29』。御茶ノ水のビル街の裏に佇む隠れ家的レストランだ。”肉”に対する飽くなきこだわりから、スタッフ全員がとある資格を持つという嬉しい情報まで、詳細をチェックしていこう!

熟成豚のコース一例

『神田Bistro29』の熟成豚

こちらの”熟成豚”は、オーナーが全国から厳選した豚を、自店の熟成庫でしっかりと熟成させてから提供する。店内の黒板には、いつ頃にどの豚の熟成が完成するかが書かれている。

豚の種類は、「岩中豚」をメインに使用しているが、「霧島黒豚」や「松坂ポーク」等のブランド豚を中心に、常に10種類程度を仕入れているた。どんな時でも、様々な熟成豚を楽しむことができるのだ。

こちらが『神田Bistro29』の生命線!店内に設置している熟成庫の様子だ

『神田Bistro29』のこだわりは肉のみにあらず!

肉を美味しく味わってもらうためには、それに合わせる飲み物も重要!そのため、こちらの店では、熟成豚料理に合うワインも多種多様をご用意。フランス産をはじめ、ヨーロッパ諸国、新世界、日本ワインまで、その数、約160種類を取り揃えている。(※2016年8月現在)

値段もお手頃!ボトルは2,200円~、グラスワインは600円~、日替わりで毎日新しいワインが登場する。

さらに、スタッフは全員ソムリエの資格を持つワインのスペシャリスト!料理ごとにオススメのワインを相談して、最適な1杯とともにいただける。ちなみに、店長の北山太一朗氏はワインスクール講師も務めているほどの逸材だ。

熟成豚のシュークルトfrom「大皿ビストロ29コース」

噂の「熟成豚の塊肉(かたまりにく)コース」

要予約・4名から

熟成豚の塊肉コースは、ブランド熟成豚の塊肉をメインに、旬の魚介料理やこだわりのパテなど、誰もが満足する「フルコース」。

このコースのほかに、ふたり用の「熟成コース」(3,900円)や、4名からの「大皿ビストロ29コース」(2,900円)もあるので、肉デートや少人数の女子会にもぴったりだ。

コースだけではなく、アラカルトも充実しているのでご安心を!写真の「熟成岩中豚粗引きソーセージとゴーダチーズのホットドッグ」は、限定2食と争奪戦間違いなし!

「熟成豚の塊肉(かたまりにく)コース」のメニューはこちら

・店内熟成!ブランド豚のローストを塊で:コースの主役!こだわりの熟成豚を塊で

・こだわり野菜の農園フォンデュ:10種類以上の新鮮野菜をオリジナルチーズソースと一緒に

・旬のおすすめ魚介前菜:白ワインやシャンパーニュと共に

・店内熟成ブランド豚シャルキュトリー:熟成豚を使ったワンランク上のパテ

・本日のお魚料理:季節ごとのこだわりの魚料理

■店舗概要

店名:神田Bistro29
住所:千代田区神田淡路町 2-23 アクセス御茶ノ水ビル 1F
時間:17:00~(L.O.23:00)
定休:日曜・祝日
電話:03-3526-2266


【アンケートを実施中!】

■「教えて下さい、あなたのひと夏の恋愛事情!」回答はこちら
(募集期間:2016.8.26~2016.9.9)

■「教えて下さい、あなたのお仕事事情!」回答はこちら
(募集期間:2016.8.16~2016.8.30)


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ