小宮山雄飛の“英世”なる食卓 Vol.26

450gの麺に絡む大量の唐辛子!東京一辛いうどんはこれだ!

curated by
小宮山 雄飛

「汁なし担担麺」¥880

『神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊 九段店』の「汁なし担担麺」

続いての辛い麺は中国料理『神田雲林』の姉妹店『神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊 九段店にある。カジュアルに楽しめる担担麺と陳麻婆豆腐が話題の店だ。

「汁あり担担麺 小麻婆丼セット」¥1,150。本場の味が楽しめる麻婆豆腐とのセット。独自ブレンドの3種の豆板醤、特製肉みそと出流原豆腐が◎

ランチタイムを過ぎた15時頃にたまたま並ばずに入れて、それ以来こちらの担担麺のファンになったという。

「激辛なだけじゃなく、しっかりとした奥深い味わいと旨みで感動。辣油の香りや辛さ、花椒の痺れる辛さがバランスよく調和していて、最後までずっと美味しい。海南島北部の激辛唐辛子でさらに辛くできる激増しオーダーで、僕は激辛アレンジが基本。辛さのアップデートは止まりません!」

辛いもの好きの雄飛さんを唸らせる担担麺は、相当レベルが高そうだ。

「こしひかりご飯 中」¥150。残った担担麺の肉みそやタレを混ぜると絶品!

「汁ありは細麺、汁なしは太麺にしているこだわりも素晴らしい! 辛さ増しや大盛り、麻婆豆腐やライスのセット、パクチー足しなどオプションが幅広い! レンゲは肉みそをすくう穴あきと通常の穴なしがあるなど、細かいところまで気持ちのいい心配りが心地よいんです」

ここへ通いたくなる、辛い味わいとおもてなしの心があるようだ。

辛味には3種の唐辛子や四川朝天辣椒を使用。激増し+¥100に挑戦して

一枚板の看板が目印

【小宮山雄飛の“英世”なる食卓】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo