これぞ「大人のための隠れ家」だ!サプライズのある隠れ家デート店特集10選

目立った看板や表札もないひっそりとした扉を開くと、そこはちょっとドキっとする隠れ家レストランの入口。

気になる彼女をデートに誘って「今日はちょっと面白い店なんだ」とサプライズから始まれば、そのあとの期待値もグッと上がるはず!

大人の女性にも「え、この店面白い!」とサプライズをしかけられるレストランをご紹介しよう。

都内屈指との呼び声が高い人気の隠れ家イタリアン!ディナーコースは\8,640(税込・サ別)~

ほんとにこの先に店があるの?というほどの隠れ家中の隠れ家感!

自由が丘の駅から10分、静かな住宅街の先にその店はある。エントランスは「ほんとにこの先?」と心配になるほどの住宅の間の小路の先にある。

初めてならばほとんどの客は道に迷う、戸惑う。だからこそ小路の階段を下り、緑に囲まれた、その「隠れ家」を見つけられた瞬間、喜びに胸が高鳴る。そして店に入ってからは、さらに幸福に包まれることになる。

青山『アクアパッツァ』からキャリアをスタートさせたオーナーシェフ・宮木康彦氏。

仕入れにより日々変化するコースメニューは選び抜いた素材のよさをまっすぐ伝える、シンプルで魅力的な逸品ぞろい。

脂身が多く旨味が強いのが特徴の勝浦産「メヌケ」は皮目を炙って余分な脂を落とし、筍に合わせて饗する。宮木シェフもソムリエの田村氏も釣りが趣味なだけあり、魚を愛する熱量が伝わる一皿。

「スペイン産栗豚のロースト」どんぐりを食べるイベリコ豚よりも肉質がやわらかな豚。コクが強い味わいのため、トランペット茸にぴったりマッチする。バルサミコで酸味をきかせて。

シンプルの極み!「リングイネ・ペスカトーレ」

山ほどの魚介の旨味が凝縮した、絶品のパスタ!

「リングイネ・ペスカトーレ」は、魚の旨味の集大成。4、5種類の魚の頭や骨周り、貝類やエビを煮込んで、凝縮しきったソースをリングイネに吸い込ませる。

一見、実にシンプルだが、口にすると背景にある濃厚な魚の存在感を感じさせる、一度食べたら忘れられない一皿。カルダモンの爽やかな香りがいいスパイスになる。

「こんな店知ってるなんて、さすがね」その言葉が聞けること請け合いの、グルメな大人なら必ず押さえたい「本当の隠れ家レストラン」だ。

このささやかなライトが隠れ家レストランへの入口の目印。

店内へ入ると、静謐だがあたたかな空間が広がる。

大正時代に建てられた一軒家をモダンに改築した店内

大正ロマン感じる下町の一軒屋で2人の距離を縮める 『江戸肉割烹 さゝや』

路地にまかれた打ち水、軒先に置かれた鉢植え……そんな下町情緒溢れる路地を行った先にふいに現れる木造家屋が『江戸肉割烹 さゝや』だ。

大正時代に建てられた一軒家をモダンに改築したという店内に歩を進めれば、小さな中庭を囲むようにしてテーブル席、備長炭が煌々と燃え盛る炉。その周囲にはカウンター席が設けられている。

ゲストの高揚に応えてくれるのは、“肉の総本山”を名乗る同店ならではの美味の数々。

江戸焼(大沼牛と黒毛和牛のハーフ&ハーフ)

清涼な地下水と厳選された飼料で育った絶品の牛肉は、名物の「牛鍋」として供される。その他、滅多にお目にかかれないレバーや細切りにして出汁にくぐらせた肉そばなど様々な趣向を凝らした逸品の数々は嬉しい限りだ。

肉本来の味わいが楽しめる、原始焼きもおすすめ。炭火を取り囲むように配された串刺し肉は、遠赤外線により外は芳ばしく、中はふっくらと焼き上がる。

かの時代の人々が食してきた絶品肉をつつきながらのデートは、さらに二人の距離を近づけてくれるに違いない。

赤を基調とした店内はまるで中国食堂

激辛注意!場所だけでなく料理もサプライズ感満点のネオ中国食堂『麻辣香鍋的 中村 玄』

そこにあるのは飲食店というよりは個人の家。恵比寿駅から徒歩5分程のアパート2階の一室にかかっている表札が『中村 玄』。

その下にある「SECOM」マークが目印だ。思い切ってドアをガチャっと開けると、赤を基調とした空間が広がり、それはまるで中国食堂。

唐辛子たっぷりの「麻辣香鍋(マーラーシャングォ)」

ここで必ずオーダーすべしは、日本でまだ数軒でしか食べることの出来ない「麻辣香鍋(マーラーシャングォ)」。本場北京で専門店が出来る程の人気料理だ。

10種以上の旬野菜の素揚げにたっぷりの朝天唐辛子が豪快に入った汁なしの火鍋は、肉や魚介類、きのこや豆腐など選べるトッピングも嬉しい。さらに微辛~辛まで4段階の辛さでカスタマイズできる。

その隠れ家感はもちろんだが料理のサプライズ感も抜群のネオ中国料理、ぜひご堪能あれ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo