今年もキタ!都内人気フレンチを舞台にサンデマンレストランウィーク開催

世界各国で愛されているポートとシェリーのトップブランド「サンデマン」。その「サンデマン」の魅力を、東京を代表するフレンチの人気シェフ達が、あっと驚くスタイルで提供する素敵なイベントが本日7/16(土)〜8/5(金)まで開催される。

「サンデマン プライムレストランウィーク」と銘打たれたこのイベントの舞台は、都内屈指の人気フレンチレストラン7軒!コスパ抜群のランチコースで愉しめる。全制覇も夢ではない!さあ、魅惑のサンデマン×フレンチの世界の扉をノックしてみよう。

初夏の美味しい、お得な3週間が今年もやってきた!

フランス料理の世界では、メイン料理はもちろん、前菜からデザートにまで、幅広く活用されている「サンデマン」。

本イベントでは「サンデマン」の上品な美味しさを、フランス料理をこよなく愛する人たち気軽に愉しんでもらうことを目的に、2013年から毎年開催されており、今年で4回目を迎える。

今年も、東京を代表する7軒のフレンチレストランに、「サンデマン」の持ち味を活かしたランチコースメニューを考案してもらった。そして、各店オリジナルの”スペシャルアペリティフ”のサービスと共に、シェフ自慢の料理の数々を提供する。

スペシャルアペリティフもオリジナルの1杯をお届け

スペシャルアペリティフに使用するのは、「サンデマン」のポート、シェリー、マディラのいずれか。そしてフランスの名門「G.H. マム」のシャンパーニュを使用して、初夏らしい爽やかな”食前酒”をそれぞれのお店ごとに考案してもらった。

また、「サンデマン ルビー ポート ハーフボトル(375ml)」が、各店を訪れた先着15名にプレゼントされるという。

さっそく、舞台となるレストランのシェフ&提供メニューの一部をご紹介!

-+-+--+-+-+--+-+--+-+-+--+-+--+-+-+--+-+--+-+-+-
アペリティフ:SANDEMAN ROYAL
前菜:リカールとホワイト ポートのジュレ 貝のマリネ、夏野菜のタルタル
肉料理: 鴨胸肉とフォアグラのロースト ファイン リッチ マディラとトウニー ポートソース

魚料理、肉料理、デザート、コーヒー

■『Aux Provençaux(オー・プロヴァンソー)』/中野寿雄シェフ

6,200円(税込・サービス料なし)

今回の中野シェフのチャレンジは、味わいのハーモニーが際立つメニューである。アペリティフは、「ホワイト ポート」とシャンパンでメロンを合わせ、アニスがアクセントになった夏らしい1杯をご用意。

前菜には、こちらも「ホワイト ポート」とリカールのジュレで爽やかな一皿をどうぞ。メインには、鴨の胸肉とフォアグラを「ファイン リッチ マディラ」と「トウニー ポート」の風味豊かなソースでまとめられている。

最後に、素材が持つ本来の美味しさと「サンデマン」の持ち味を満喫できる、奥深い味わいのメニューで臨む。

リカールとホワイト ポートのジュレ 貝のマリネ、夏野菜のタルタル

鴨胸肉とフォアグラのロースト ファイン リッチ マディラとトウニー ポートソース

-+-+--+-+-+--+-+--+-+-+--+-+--+-+-+--+-+--+-+-+-
アペリティフ:アプリコットシャンパン
前菜:ビーツを纏った海の幸 シェリー風味、
   フォアグラのポワレ クレームドモリーユ マデラ風味
アミューズ、魚料理、肉料理、
小さなデザート、ワゴンデザート、食後のお飲物

■『Remerciements OKAMOTO(ルメルシマン オカモト)』/岡本英樹シェフ

6,480円(税込・別途サービス料10%)

岡本シェフの構成は、女性ゲストが多い夏のランチタイムをキーポイントに考えられている。 スタートのたアペリティフは、アプリコットと「ホワイト ポート」の、さわやかで風味豊かな甘さを生かした一杯だ。

新鮮な魚介と野菜を、北海道産のビーツで包んだ夏らしい一皿。フォアグラのポワレを「ファイン リッチ マディラ」のソースで愉しんでいただく温かい前菜も自信作「サンデマン」の持ち味を生かした夏のオードブルを存分にご堪能ください。

ビーツを纏った海の幸 シェリー風味

フォアグラのポワレ クレームドモリーユ マデラ風味

-+-+--+-+-+--+-+--+-+-+--+-+--+-+-+--+-+--+-+-+-
アペリティフ:SANDEMANTE
前菜:オマール海老とホワイト ポートコンソメジュレ 桃のクーリーとアーモンドムースと共に
アミューズ、魚料理
肉料理:ローストポーク マデラの芳香
デザート、ミニャルディーズ、コーヒー

■『Rotisserie Lʼécrin(ロテスリーレカン)』/渡邉幸司料理長

3,900円(税別・別途サービス料10%)

渡邉料理長がお届けするフェアのスタートは、夏の香り爽やかなアペリティフ。フレッシュな清涼感を感じていただきたい。

前菜には、オマール海老に「ホワイト ポート」でアクセントを加えたものを。肉料理には、ジューシーなローストポークを「ファイン リッチ マディラ」を使ったソースで香り高い一皿に仕上げた。清々しく、エレガントな全てのメニューをお愉しみに。

オマール海老とホワイト ポートコンソメジュレ 桃のクーリーとアーモンドムースと共に

ローストポーク マデラの芳香

-+-+--+-+-+--+-+--+-+-+--+-+--+-+-+--+-+--+-+-+-
アペリティフ: トパーズ フィズ
前菜2品、魚料理
肉料理:妻有ポークのクレピネット ワイルドライスとマコモダケを添えて
デザート:マスカルポーネを挟んだメロン トウニー ポートのソルベと共に
プティフール、食後のお飲み物

■『Restaurant Ryuzu(レストラン リューズ)』/飯塚隆太シェフ

5,800円(税込・別途サービス料10%)

今年の飯塚シェフは、”夏”にこだわったメニューを考えた。まずは「ホワイト ポート」とパッションフルーツを合わせたアペリティフで喉を潤してもらう。

そして「ファイン リッチ マディラ」をソースに使った、クラシックでしっかりした肉料理。「トウニー ポート」の品の良い甘さを生かしたデザートの逸品をどうぞ。

サンデマンが彩る夏のランチメニューをお愉しみください。

妻有ポークのクレピネット ワイルドライスとマコモダケを添えて

マスカルポーネを挟んだメロン トウニー ポートのソルベと共に

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ