幸せな離婚 written by 内埜さくら Vol.14

幸せな離婚 最終回:最終結論を下した妻は本当に幸せになれるのか……!?

前回までのあらすじ

フリーの映画プロデューサーをしている真壁恭子(35)は夫との離婚を思案していた。

フリーライターの夫、竜也(41)の仕事が激減して生活費を入れなくなった上に、夫が家事を一切行わず恭子に甘えっぱなしだからである。だが黒木と始めた仕事によって竜也は軌道に乗り、借金と生活費を渡すようになる。

ところが竜也に篠崎美香との浮気疑惑が浮上。恭子自身も浮気はしていないが、俳優の清水に抱きしめられるハプニングが。友人の夏子と黒木の不倫相手となっていた真実とも、しばらく連絡が取れない日が続く。

そして、病院に駆けつけた竜也の不倫相手と恭子は直接対決する事態に陥る。だが、竜也が隠している事実は不倫だけに留まらず、遂に恭子は人生の結論を下す!!

第12話:病院で“あの女”との直接対決! そして妻の知らない新たな事実が明るみに


竜也の兄、一樹から電話をもらった翌日。恭子は仕事へ行く竜也を見送った後、置き手紙をして自宅を出た。

“2日ほど実家に帰ります。心配しないで 恭子”

夜、家に戻った竜也はなぜLINEや電話で知らせないのかといぶかしがるかもしれないが、「2日」と期限が記してあればさほど動揺し......


【幸せな離婚 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo