幸せな離婚 written by 内埜さくら Vol.8

幸せな離婚:女には理解できない男同士の友情。2人のせいで真実は闇の中へ……!?

前回までのあらすじ

フリーの映画プロデューサーをしている真壁恭子(35)は夫との離婚を思案していた。

フリーライターの夫、竜也(41)の仕事が激減して生活費を入れなくなった上に、夫が家事を一切行わず恭子に甘えっぱなしだからである。

だが竜也の仕事は軌道に乗り、借金と生活費を渡すようになる。ところが竜也のパートナー黒木と恭子の親友、真実が不倫関係である事実が発覚し、竜也もなにかを隠していると知らされた恭子が取った行動は……?

第7話:一番の女友達の恋人は、まさかのあの男だった……!


「わたし、しばらく真実と一緒にいるから」

夏子が助け舟を出してくれた。真実が恭子に「自分の旦那さんの管理もちゃんとした方がいいよ」と言い放ったことでさらに場の空気が凍りついたため、恭子と竜也、黒木の3人で真実の部屋を辞すのが賢明だとひと言で促してくれたのだ。

確かに今ここ......


【幸せな離婚 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo