崖っぷちアラサー奮闘記 written by 内埜さくら Vol.14

崖っぷちアラサー奮闘記:ホステスを続けるか就職するか。人生の岐路に立たされる!

前回までのあらすじ

北岡涼子、30歳、元女優。社会人経験なし、資格なし、貯金なし。芸能界で活躍したが、徐々に干されて今に至る。就職活動をしようにも、「綺麗」以外の特性がないため続々と不採用通知を受け取る。

そんななか大先輩の小田につれられて足を踏み入れた、銀座の超高級クラブ『銀華』の由紀ママにひょんなことから店にスカウトされ、夜蝶デビューを果たす。

仕事に奮起する涼子に由紀ママから「ママにならないか」と打診が。そして一番信頼している片桐からも転職話を持ちかけられる。

だが、オファーはそれだけに留まらず……。

第13話:崖っぷちアラサー奮闘記:アラサーだけど守り通した女の操、絶体絶命の大ピンチ!!

「転職?」

唐突すぎる片桐の提案に驚き涼子がおうむ返しに聞き返すと、涼子が驚く様を見ながら片桐は話を続けた。

「そう、転職。涼子ちゃんは車の免許を持ってないんだよね? 就職したこともないって言ってたけど、車の免許と宅建の資格を取れば、僕の会社で採用するよ。

涼子ちゃんは......


【崖っぷちアラサー奮闘記 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo