日本一食べ顔が可愛い!『とと姉ちゃん』が語る“3年前には想像できなかった自分”

朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に主演中の高畑充希さんが東京カレンダー初登場。2016年注目度No.1女優の呼び声も高い彼女の“今”に迫った。

お得感のあるお店に出合うと胸がときめく❤

現在放送中のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロインを演じ、日本中から注目を集めている女優・高畑充希さん。昨年11月にクランクインして以降、撮影は連日のように深夜まで及んでいるらしい。

ちなみに、このインタビュー当日は、明け方4時にようやく眠りに就いたとかで、我々の前に姿を見せた彼女は心なしか疲れて見えた。

が、カメラの前にセッティングされた肉の塊を目にするや、好奇心旺盛そうな顔つきに。そして「これ、食べていいんですか?」と断りを入れると、ナイフとフォークを黙々と動かし続ける。それを目にして突っ込みを入れたら、こう返してきた。

「私の生きるモチベーションは食。いっぱい働いて、いっぱい美味しいものを食べる。それで元気になって、よし明日から頑張るぞ!というのが基本なんです。

新しい店を開拓するのも大好きで、某グルメサイトの会員になってるくらい(笑)。最近出掛けたところだと、鴨料理の店が良かったですね。鴨をしゃぶしゃぶにしていただくんですけど、運ばれてきたお皿が感動的で……鴨肉がざ〜っ、ねぎがわ〜って感じだったんですよ。もう幸せでした」

〝美味しい記憶〞を身振り手振りで説明してくれる。いかにも根っからの食いしん坊だ。そんな高畑さんにお店選びのポイントを尋ねてみた。すると、そこには「美味しくて安い」というキーワードが……。

「食事にお金をかけること自体にはまったく抵抗を感じませんが、もとが大阪育ちなので、やっぱり美味しくて安いのは大事。そもそも高くて美味しいのは当たり前ですしね。

東京はお店が多くてバリエーションも豊富だから、店選びが難しいじゃないですか?だからこそ、お得感がある店に出合うと余計に胸がときめいて、よっしゃ!という気分になります(笑)。私も24歳になったので、そういう〝ちょっといい店〞のレパートリーを増やしていきたいですね」

これからしばらくは〝朝の顔〞として走り続けなければいけない。

「終わるのかな」と言う彼女に「余裕ができたら何をしたい?」と尋ねたら、「また、いろんなお店を開拓したいです」と笑って答えてくれたのが印象的だった。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ