食通著名人たちのとっておきの格安店 Vol.1

渡部建が決めた1軒とは!著名人たちが選ぶ究極の格安店6軒

どんなに食通でも、連日連夜、高級店に行く訳ではない。

食通で知られる渡部建さんをはじめ、日本を代表するグルメたちがひとりあたり5,000円でおつりがくる!?を条件に、日々の美食巡りで行き着いた、格安店をここに紹介。

ハムフライ¥300 、メンチカツ¥300はともに食べ応え十分。渡部さんが必ず頼むという絶品、トマトハイ¥300。ほか、築地で仕入れるお魚類もおすすめ!

お笑いコンビ、アンジャッシュのひとり。年間約500軒を食べ歩くブログ「わたべ歩き」が人気でグルメ本を2冊上梓。会員制サイトDMM Lounge「渡部建のとっておきの店、こっそり教えます」も開設

“まさかの¥300均一居酒屋”『大露路』

新橋/居酒屋

新橋烏森口で約40年続く老舗。最近では新橋のサラリーマンだけでなく、若い女性の来店も増えているとか。

「短冊に書かれたメニューはどれも美味しそう。値段が書いてないけれど、なんと全品¥300という高コスパ店。必ず食べてほしいのが、極厚のハムフライとカレー風味のメンチカツ。一人でふらっとなら、¥5,000でお釣りがきますね!」

おまかせ串焼き5本セット¥1,460 は、1本ずつ提供。旬野菜のジンジャーサラダ¥780は、ボリューム満点。店主が惚れ込んだ清酒「御湖鶴」¥800~

数々のメンズ誌や広告のモデルを務める傍ら、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」のレギュラー、NHK「あさイチ」月1レギュラーなどTVでも活躍。今春よりTVKの情報番組「LOVEかわさき」の新MCに就任

“ウマいものを食べる=まさ吉!”『まさ吉』

武蔵小山/焼き鳥

「焼き鳥の概念が覆った」と感動するのは、2年連続でミシュランのビブグルマンに掲載された焼き鳥激戦区の実力店。

「食感・味・炭の薫香、三拍子が揃った焼き鳥は衝撃的で、もも肉をひと口頬張った瞬間、軽く叫びました。“ちょっと焼き鳥行く?”じゃなくて、“ウマいもの食いたいなら、まさ吉!”という貴重な存在です」

生クリームでコクを出す、ビーフストロガノフ¥1,960は絶品。ピザ¥1,200は、2種類のチーズがたっぷり。ティーチャーズハイボール¥250は、奇跡の価格

女性ファッション誌、レストラン誌の編集を経てフリーライターに。男性ファッション誌やカルチャー誌を中心に、食ページの執筆多数。TBS系「王様のブランチ」など、肉食フードライターとしてTV出演も

“新宿アルタ裏の地下に広がる別世界”『サントリーラウンジ イーグル』

新宿/バー

高い天井の店内には、磨かれたカウンターと目映いシャンデリア。約50年続く老舗ながら清潔に保たれた店内は、まるで別世界のよう。

「専属のコックが作るバラエティーに富んだ料理が絶品で、国産牛フィレを使ったビーフストロガノフと具沢山のピザは必ず食べますね。ティーチャーズやバランタインがまさかの¥250!」

【食通著名人たちのとっておきの格安店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ