週末婚2016 Vol.9

週末婚2016:今明かされる妻の秘密! そして、そこから修羅場が始まる

前回までのあらすじ

週末だけ一緒に過ごす結婚・週末婚生活を送る諒介(31)と理帆子(35)。

大喧嘩してから1ヶ月以上連絡を取らない日々が続いていた。諒介がアシスタントの星野花と飲んだ帰り道、何者かに写真を撮られてしまい、その写真が理帆子の事務所に送られてくる。一方、仕事でも追い詰められていく理帆子はある男に会いに行き……。

週末婚2016 vol.8:テーブルを壊した犯人との直接対決! 追い詰められた妻が頼るのは……!?


カメラのシャッター音がし、思わず振り返る。するとそこには……。

「花じゃん!! 素敵な男の人とデート!?」

諒介が振り返ると、金髪をツインテールにして、赤と白のドット柄のワンピースにマスタードイエローのカラータイツを合わせた、まるできゃりーぱみゅぱみゅのようなファッションに身を包んだ若い女がスマホを片手に笑顔で立っている。

「リカ!? こんなところでどうしたの〜!!」

花はリカという女の声にいくらか酔いが醒めたのか、嬉しそうに後ろを振り返っている。

「あなた、星野さんのお友達なんですか? 今写真撮りましたよね?」

「ハイ! 花が素敵な男性と一緒だったので、決定的な瞬間だと思って。あ、自己紹介遅れました。私、花と同じ美大出身で、洋服のデザイナーしている伊勢リカです。あとで、写真送りますねー。記念にもう一枚!!」

スマホのカメラの不快なシャッター音をもう一度鳴らし、伊勢リカは去って行った。



翌日、声に出しては話しにくい話題なだけに、諒介は花にメールで釘を刺すことにした。

ー星野さん、昨日のことだけど、友達にあの写真は削除するようにちゃんと伝えてくれるよね? 妙な誤解を招くような写真になっちゃうと思うからさ。頼んだよ。ー

花からすぐに返信が来た。画像が添付されている。まさか……。

ー諒介さん、昨日はつい酔っ払っちゃってゴメンナサーイ。でもこの写真、けっこうよく撮れてませんか!!ー

おいおい……。これじゃまるで、不倫カップルじゃないか。ふらつく花を諒介が支えようとしただけなのだが、写真だけを見ると、諒介が花の腰に手を回しているように見える。

ー星野さん、誰かに見られたらこの写真は絶対に誤解されるよ。すぐに削除して、友達にも削除するようにお願いするようにね。ー

これから上海の美術館の仕事が佳境を迎える時に、余計なことに手間を取られたくはない。花は一体何を考えているんだろうか。

【週末婚2016】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ