外国人は何を楽しみに来てる? 世界から見た東京! Vol.4

庶民的な店が人気? ヨーロッパのガイドブックに載っていた銀座で人気のレストラントップ10

銀座界隈といえば、老舗や名店が集まる日本一の飲食店街。日本国内のみならず、海外からも客が訪れるという。しかし数多あるレストランの中で、一体どこを選ぶのだろうか?

ということで、今回も前回に引き続き、ヨーロッパで販売されている某ガイドブックをチェックし、銀座のレストランの人気ランキングを調べてみました。
意外と有楽町のガード下も注目なのか!(記載されているコメントともに紹介します)。

10位:『大松屋』

10位に選ばれたのは、銀座中央通り、銀座五丁目交差点から路地に入ったところにあるビルの7F『大松屋』。古民家風の店内では、囲炉裏を使った炭火焼きなど、山形の郷土料理を味わえる。手打ちそばも人気。


「肉、魚、山菜など新鮮な食材を使用した絶品山形料理を食べられるレストランです。」

9位:『ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン』

9位に選ばれたのは、『ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン』。ラグジュアリーブランドが手がけるのは、イタリアの伝統料理を現代的に解釈したメニュー。9階という高層に位置し、三方を高さ9mの窓に囲まれたメインダイニングは開放的で、洗練を極めながらもどこか心和む印象。


「ブルガリが醸し出すモダンでスタイリッシュな雰囲気の中で、優れたサービスと共に提供される創造的なイタリア料理は、銀座のレストランの中でも際立っています。」

8位:『バードランド』

8位に選ばれたのは、創業した阿佐ヶ谷で名声を得て銀座に進出、焼き鳥界を牽引する一軒として名を馳せる『バードランド』。素材を吟味し焼き方を極め、ワインとのマリアージュを提案することで焼き鳥の可能性を追求してきた名店。


「こちらの焼き鳥コースで食せるのは、放し飼いで育てた最高級鶏のレバーパテ、そして胡椒をきかせた鶏胸肉のグリルなどで絶品です。」

7位:『さか田』

7位にランクインしたのは『さか田』。現在は残念ながら閉店してしまっているが、かつては銀座一丁目、そして日比谷に移転してからも人気であった讃岐うどんの名店。日替わりメニューも充実していたので、かつてはこの界隈のサラリーマンで溢れていたことだろう。


「ここは豊かな出汁をベースにした太麺の讃岐うどん、蕎麦で人気の麺店で、とても高い評価を得ています。」

【外国人は何を楽しみに来てる? 世界から見た東京!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ