今週の激辛! Vol.17

あのカリスマラーメン「ゲンエイ」系の新店に激辛メニューがあるらしい!

XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン(¥920)

迷ったら、これで決まり!

通常メニューは、2種類のみ。「XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン」(920円)と「XO醬薫イベリコ豚の醤油ラーメン」(820円)がある。初訪問なら、まずは「XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン」を頼むべし!

XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン 麺リフト

スレンダーなひかえめなタイプに釘付け!

麺は製麺室で打った自家製。素麺のように細くてするすると食べられるストレートタイプ。加水率47%の多加水麺120gを使用。飽きのこないひかえめな印象が良い。

暖簾より糸カーテンの方が入りやすいように、太麺よりスープにくぐりやすい。スープ想いな麺なのだ。

XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン 入魂のスープ

ラーメンを盛り上げる立役者のトッピングもまた美味!

ベースはじっくり煮込んだ豚骨スープだ。口当たりがクリ―ミーだが香味野菜が入っているからくどくなくて後味がさっぱりしている。

個性を引き立たせているのは、干し海老と干し貝柱と香り付けにネギを加えた自家製XO醤!食べ進んでから途中で全体を混ぜると底に沈んだXO醤の香りと旨味が広がる。

トッピングのメインは、赤ワインと自家製辣油と醤油に3日間漬けて焼いたイベリコベジョータのチャーシューだ。スペインバルにあったら、注文が殺到するであろう本格的な肉料理として成立していた。

味も雰囲気も最高だから、次はデートで来ようと思っていたけど、相手そっちのけでラーメンに夢中になってしまいそう。辛旨の「スイジュー」を目当てに、まずは一人で再訪しようっと!

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

【今週の激辛!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo