独身貴族 Vol.2

35歳社長系独身貴族。好みのタイプは芸能人、その深い理由とは?

人のお金は使わず、自分の力で財団をマネージメントすることが夢


”富を持つ人間はチャンスを平等にすることが務め”という純一。会社を大きくすること以外に掲げている野望がそこにはあった。

ー会社の上場以外に夢はありますか?ー

自分が長者番付になったらしたいのが、”国境なき医師団”を作ること。人のお金は使わずに、自分のお金だけの財団をマネージメントしたいんだ。チャンスは全員に平等にあるべきだと思うから、恵まれない人達にも与えてあげることが富を持つ人間の務めだと思ってる。かねてからの人生設計があって、20代にはお金を作り、30代にはそれをとにかく大きくする。40代になったら社会貢献をしたいから、あと7年は大きくしていかないとね。

ー国境なき医師団を作ろうと思ったのは、アフリカの訪問がきっかけでしょうか?ー

実は学生時代のときから考えていたんだ。日本って、唯一の先進国の中で平等な国。欧米とかだと、やっぱり裕福な家に生まれないと世の中ひっくり返せないでしょ。日本は裕福ではなくても、成功したらひっくり返せるし。

極端なことを言えば、いい大学に入った瞬間に勝てる可能性が高くなる。そういうところから、チャンスは平等に与えるべきだなと常々思っていて、そういった観点から職業も選んだ。その逆算で外資系証券に就職し、ヘッジファンドでマネージャーとして働くための布石を打った。

完璧すぎる独身貴族。そろそろ彼のプライベートも聞いてみたい……



ー稼いだお金は仕事以外にどこに使いたいですか?―

美味しいごはんを食べに行くかな。あとはおじいちゃんの入院費や親孝行の為に使ったり。飛行機が好きだから、それに乗りに行ったりしたいな。

ー趣味はありますか?ー

サーフィン、ウィンドサーフィン、レース、飛行機、たまに麻雀。男の子な趣味でしょ。

ーちなみに飛行機って海外旅行ではないのでしょうか?ー

いや、飛行機を操縦する方。パイロットになりたかったわけではないけれど、単純に「ハワード・ヒューズ」という映画プロデューサー兼航空事業家に憧れてて。映画でレオナルド・ディカプリオが演じていた、世界で一番のお金持ちだったんだよね。

ー車は何に乗りますか?ー

国際ライセンスB級は持っているよ。レーシング用のね。あとはフェラーリ、マセラティ、レクサスにも。これは単純にモテそうだから(笑)。フェラーリは30代までに絶対乗りたくて購入。

でも腰が痛くなるから、色々と試乗した結果、マセラティなら体に負担をかけないってことがわかって。でも車体が低いのが気になって運転しづらいから、レクサスも購入したよ。実際にフェラーリとかマセラティで女の子を迎えに行くと喜んでくれるよね? ちなみに、次に買うとしたらマクラーレンかな。

ー女性関係で聞きますが、正直なところ恋人は何人くらいいるんですか?ー

本カノは一人。”遊び”だったら5〜6人くらいじゃないかな? 常にこういうスタンスをとることでバランスが取れているから。

ー遊びの子たちは自分のポジションをわかっているんですか?ー

全員本気だと思ってるでしょうね。だからって傷つけたり、悲しませたりはしないから別れても気まずくならないよ。ちゃんとモノを買い与えてあげたり、美味しいゴハンに連れて行ったりしてるから。

この人数を効率よく回せるように、出会った時から忙しいっていう設定を作ってる。だから相手を自分の気分で呼び出す感じ。自宅は来てバッティングされると困るから、本カノにしか教えてない。


さらりと凄いことを言い出す純一。その恋愛観で結婚ってできるの?なんて聞きたくなるが、その答えはこれから問いただすとしよう。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
35歳なのに、34歳までに結婚したくてあと1年ってなに?
2019/09/28 15:273

【独身貴族】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo