今週の激辛! Vol.15

人気イタリアン『ダル・マット』の超激辛裏メニュー!叫び声が出るアラビアータとは!?

あの人気イタリアンの『ダル・マット』に激辛裏メニューがあるのはご存知だろうか?

初めはまかないから生まれ、常連客の間で話題の激辛料理がどんどんパワーアップしている。今回は、刺激が欲しい方必見のホットなメニューをご紹介しよう!

本気で辛い!激辛アラビアータ「アラビアティッスィモ」

こんな裏メニューを知っていたら通!人気店の常連客が好む辛すぎるパスタとは?

業界人が多い西麻布で、店舗が地下でありながらも、予約至難なイタリアン『ダル・マット』。深夜もオープンキッチンでオーナーシェフの平井正人氏が腕を振い、いつも活気のある店だ。

人気は6000円前後のおまかせコース。アミューズ、前菜、パスタ、メインディッシュ、といった流れで楽しませてくれる。しかもコースの食事中は、プラス1500円でㇵウスワインが飲み放題だからCPも抜群。

平井シェフはアイデアの宝庫。ある日、鷹の爪の代わりにカラブリア産の激辛唐辛子でまかないのアラビアータを作った。シェフの遊び心による刺激的まかないだが、それを聞いた常連客が同じ辛さのパスタを頼んだら、辛いけど美味しいと喜ばれたのだという。

ふだんは麻布のおしゃれなイタリアンなんだが…

激辛好きはさらに刺激を求める。そして「最強(フォルテッシモ)」レベルの辛さの「アラビアーティッスィモ」が完成した。これが辛いの旨いのなんの!覚悟を決めて口にしても、「辛~い!」と叫び声が出るレベル。

実は、少量のトマトソースに50g程のカラブリア産の唐辛子が入っているのだ。乾燥したのと、ピューレ状の唐辛子を高温のオリーブオイルで熱したもの両方入っている。

アラビアータは怒りんぼ風パスタなら、「アラビアーティッスィモ」レベル10は、激怒りんぼだ!

パスタに絡みついてくる激辛アラビアータソースに滝汗!

イタリアンでこんなにも辛いとは恐るべし。デートで行ったら、スマートに口説こうと思っていたセリフが全部飛ぶに違いない。何なんだ、この辛さは。でも、ヒーヒーいいながら一緒に食べれば、吊り橋効果で仲良くなれちゃいそう。

予約時に伝えれば、コース料理にプラス2000円、もしくは夜10時以降ならアラカルトで単品(2200円)でもオーダーが可能。

パスタの次は、メインディッシュ!『ダルマット』といえば、人気メニュー「豚の低温ロースト」など豚肉使いの達人としてアプローチがすごい!何てったって、裏メニューに激辛の豚料理も増えたのだ。

【今週の激辛!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ