ベタこそ正義!小細工なしの夜景一本勝負で挑む、都内の美夜景レストラン6選

※こちらの店舗は、2022年3月まで改修工事のため休業中です。

グラスに踊るキャンドルライトに、港の灯りが重なる。弾む会話に、ゆったりと豊かな時が流れていく

港の光さざめく特等席でロマンスも成就する
『タワーレストラン ヨコハマ』

元町・中華街

シックな色調の店内は、ラグジュアリー感溢れる夢空間。窓に目をやれば、港を行き交う船の灯りが、街路樹の若葉越しにキラキラと煌めいて、ノスタルジーを掻き立てる。

明治の幕開けと共に、世界に扉を開き発展したこの街では、フレンチやイタリアンをベースに、早くから日本人の口に合う〝西洋料理〞を確立してきた。その伝統を今に、美食の国際都市に相応しい、コンチネンタル・キュイジーヌを提供する。

コース内容は季節で変わる。手間ひまかけた「牛ほほ肉のバルサミコ煮込み」は、肌寒い夜に嬉しい1品

トレンドを取り入れながらも、しっかりした正統派の料理が魅力だ。6820円と8800円のディナーコースでは、分厚くジューシーな、看板メニューのローストビーフをメインに選ぶこともできる(追加料金あり)。

ロマンティックで静かなこの店は、恋人たちには特別な場所だ。予約時に相談すれば、サプライズプロポーズのコーディネートさえしてくれる。

ディナーを楽しんだ後は、展望フロアで、地上94mの夜景を独占して愛を誓う。そんなドラマティックな演出も思いのまま。2人だけの物語の始まりに相応しい、忘れられない夜が約束されている。

ヨコハマの港の夜景、夢世界の眺望。

マリンタワー内でのディナーの後は、展望台で夜景を楽しんで。

夜景に包まれるテラス席
『マーサーカフェ テラスハウス』

渋谷

表参道の青山通りと骨董通りが交わる場所に立地する、ランドマーク的存在のレストラン。ニューヨークのペントハウスにあるような雰囲気が印象的だ。

一面ガラス張りの店内からは、ライトアップされたセントグレース大聖堂の煌びやかな佇まいや、新宿副都心方面の夜景が一望できる。まさに、絶好のロケーションだ。

料理は「高級食材をカジュアルに」をコンセプトとした、ニューヨークイタリアン。トリュフやフォアグラなどの高級食材を使った料理が気軽に楽しめる。ボトルワインは3800円〜、グラスは700円〜。シェアしながらテラスで愉しもう。

右は「生ウニと濃厚なウニクリームの焼きリゾット」、左は「ゴルゴンゾーラとフォアグラアグラのピザ」

座り心地のいいソファで、寛ぎながら料理を楽しめる。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo