銀座の超名店でこのお値段!?お得すぎるランチ厳選8店

美味しい“箱入り”娘!? 麗しき昼餐の世界

江戸から明治時代にかけて、流行したという「箱庭」。限られたスペースに美しくアイテムを盛り込むのはもしや日本のお家芸!? そんな「箱庭」的美意識を感じるメニューが、銀座のランチメニューにもちらほら。和洋2店の名店が贅を凝らしたボックスメニューを覗いてみよう。

シックな三段重を開くと、中身はご覧のとおり、実に華やか!「イル・チョコラート」のチョコレート・ジェムス(宝石)が入っているのもうれしい。写真の内容に、ペストリーに添えるペーストやジャム2種類、そしてコーヒーまたは17種類から選べる紅茶がセットで¥4,300(サービス料別)

これはまるで、美味しいジュエリーボックス!
『ブルガリ イル・バール』

恭しく運ばれてくるのは、黒い木製の三段重。オープン当初から人気を誇る「ブルガリ アフタヌーンティー・ボックス」である。

3つの箱は「セイボリー」「ペストリー」「スウィーツ」と中身のカテゴリが分かれており、「セイボリー」には国産牛ミニバーガーやサンドイッチ、「ペストリー」は、キッシュやオリーブオイルのブリオッシュ、「スウィーツ」にはラズベリーとトンカ豆のムースや濃厚なチョコレートのトルタetc.。

全14品のフィンガーフードは、季節に合わせて内容は少しずつ変化するが、いずれも名店の力量を感じさせる出来栄えだ。

一段ずつ蓋を開く度に、思わず声がでてしまうはず

贅沢な気分が盛り上がる店内の雰囲気も楽しんで

虎屋の昼膳¥3,780。この日の献立は、お椀は海老の葛打ちが入った赤白合わせ味噌仕立て。縁高の中には、春子鯛の酢締め、焼日向夏、茄子阿蘭陀煮、鞘豆甘煮、鮭白酒焼き、芽きゃべつ含煮など、彩りの美しい料理がぎっしりと。内容は月替り。また、6/1〜9/30は赤飯に代わり、煎り青大豆ごはんになる

名店がタッグを組んだとっておきの昼ごはん
『虎屋菓寮 銀座店』

1日限定わずか4食という、プラチナシートならぬプラチナランチが、中央通りに面した『虎屋菓寮 銀座店』でいただける昼膳だ。料理を詰め合わせた「縁内高」とお椀は、日本三大料亭にも数えられる老舗『金田中』が、こちらと帝国ホテルにある『虎屋菓寮』のためだけに作るもの。

そして赤飯と甘味は『とらや』謹製という、コラボレーションメニューである。甘味を味わってもらうために量は少し控えめ、とのことだが、目に美しく、上品な味付けは流石の一言。優雅なランチタイムを過ごせること請け合いだ。

御膳に添えられてくるお献立。季節の一句も添えられて、雅な心遣いが感じられる

ちなみに、昼膳は事前予約可能。なお、GW、お盆休み、年末年始は提供なしの場合も


【急募!】2016年夏の寄稿者採用募集中!4月10日 (日)まで。

------------------------------

LINE公式アカウント始めました。毎日東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo