東銀座のビストロがかなり熱い!いつもの銀座から少し歩いてレパートリーに加えたい名店4選

“クレープの焼き上げ 自家製アイスクリーム添え”(¥972)コースは¥5,400~

外面を良しとしたモノよりも本質を好む人におすすめ『ル・グランブル』

東銀座

東銀座の奥まったビルに居をかまえる、直球にして王道のフレンチを良心価格でいただける稀有な店。本当のコンソメ、本当の赤ワインソースを知りたい人に訪れてほしい店で、仔羊のロティなどは一見シンプルに見えるけれど実はソース作りを含め3日はかかっている手のこんだ品。

極めつけはクレープで、作りおきが多いなか、焼きたてのクレープに手作りのアイスクリームがのって、その温冷ハーモニーは食後の満足度を一気に上げてくれる忘れられない味。

しっかりとしたボルドレーズソースを堪能できる“オーストラリア産仔羊 フィレ ロース バラ 肉のロティ”(¥3,240)

“青森子持ち小ヤリイカのファルシー”メニューは一例

内観

カウンターの目の前で肉が焼かれるのもライブ感があって◎

ひとり肉ディナーも余裕でできる 楽で大人な炭火焼きイタリアン『ブラーチェ・エ・ヴィーノ・ジジーノ』

東銀座

下銀座エリアで人気のビストロを数多く手がけるリヨンブルーグループが作った、炭火焼きイタリアン。計16席の店内は、ひとりでビーフやラムの炭火焼きを食べるのも余裕な空気感。

野菜焼きは¥300からあり、それにプラス肉を食べてグラスワインを飲んでもひとり¥4,000ほどでおさまるので、サク飯にも重宝する。実はメニューになくてもその日の食材によるパスタのオーダーも可能なのが嬉しいかぎり!

門崎牛のランプ(150g ¥2,380)は肉自体が中にソースを秘めているのでシンプルに塩・胡椒だけで

カレイの香草パン粉焼きはしっとりとした魚卵もつき白ワインが進む!料理は季節などにより異なる。写真は一例

内観

東京カレンダー メッセンジャー マガジン詳細はこちら >

東京カレンダー8月号詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo