都会の喧噪を離れて。 Vol.32

そうだ、軽井沢も鎌倉も飽きたから新幹線で2時間半で金沢へ行こう!

「加賀百万石」でおなじみの北陸・石川県。その中心である金沢市と、そこから約45分ほどの距離にある富山県南砺市に1泊ずつステイする3日間の旅をご紹介します。別邸&オーベルジュを展開する「薪の音」で、贅沢な時間を楽しんでみては?

まずは金沢観光を楽しんで

出典:Banku

金沢の観光名所といえば、ひがし茶屋街。「木虫籠(きむすこ)」とよばれる出格子等がしつらえられた建物が立ち並ぶ街並みは、一度は歩きたい美しさです。チェックインの前にのんびり散歩を楽しみましょう。

【1泊目】1日2組限定の宿 別邸「薪の音 金澤」

出典:relux|別邸「薪の音 金澤」

散歩を満喫したら、いよいよチェックイン。金沢・ひがし茶屋街のほど近くに2015年11月末にオープンし、「金沢スタイルのおもてなし」をコンセプトに1日2組のみのゲストを迎えるのが別邸「薪の音 金澤」です。金沢の伝統文化や食を楽しむのにぴったりの立地が魅力。ゲストルームは「HIGASHI」「NISHI」という2タイプで、のんびりとお過ごしいただけます。

◆HIGASHI:定員2名、ベッド1台(クイーンサイズ)
◆NISHI:定員2〜3名、ベッド2台(ツイン)

出典:relux|別邸「薪の音 金澤」

館内には、オリジナルの和菓子やスイーツのほか、伝統工芸の作品等のセレクトショップも。滞在中に気に入った逸品があれば、すぐにお土産として購入することができるのが嬉しいですね。

出典:relux|別邸「薪の音 金澤」

さらに、アフタヌーンティー等を楽しめるティーサロンも併設。金沢スタイルのおしゃれなメニューを味わえます(席に限りがあるので、宿泊者以外は事前の予約がおすすめです)。

ご夕食は、金沢市内の料亭や割烹、寿司屋、洋食レストランなどを宿泊者の好みに合わせて手配してくれます(送迎あり/料金は店舗とコースによって異なります)。特に、日本海の幸を味わえる寿司屋が人気なのだとか。まるで”コンシェルジュ”のような快適なサービスを活用して、自由に金沢の街を楽しんでみてください。

▼別邸「薪の音 金澤」
所在地 :石川県金沢市東山1丁目15-14
URL  :https://rlx.jp/21017
参考価格:1泊朝食付き25,000円〜(税・サービス料込/2名利用時の1名あたり)

【都会の喧噪を離れて。】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ